椿町ロンリープラネット10巻53話【感想・あらすじ】(マーガレットコミックス)

2 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

マーガレット24号(2017)の椿町ロンリープラネット53話のあらすじ感想です☆
53話は、椿町ロンリープラネット10巻収録と思われます!

 

椿町ロンリープラネット各巻レビューはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

 

椿町ロンリープラネット10巻52話【感想・あらすじ】(マーガレットコミックス)

 

かなり遅ればせながらのロンプラ53話あらすじ&感想でございます〜。
行き詰まったふみの心を救ってくれたのは…まさかの桂さん!!!(桂さんを知らない方はロンプラ2~3巻読んでください〜♡)
いや、桂さんじゃない。

 

 

桂ネーサンだっっ( ゚д゚)!!!

 

 

いや〜桂さんの、ふみ&畝田さんディスりまくり発言に笑いながらもスッキリした〜〜〜www
ざ〜っくり53話のあらすじ&感想です♫

 

 

【椿町ロンリープラネット53話】

 

 

 

ふみと二人きりになった瞬間、キレッキレの桂さんwww
『貧乏人は水でも飲んでな』ってふみの前にカップ置いたり(で自分はジュース飲んでるw)、諭吉のことを“彼氏”かと尋ねたふみに般若顏で…

 

 

桂『私に彼氏ができたとか思って安堵したんじゃないでしょ〜ねえ?ん??(残念だったな小娘!!)』

 

 

 

て凄んできたりwww
(なんだ〜!諭吉おじさんはまだ彼氏じゃないのね( ´Д`)ザンネン。まぁこの二人結婚しますけどね〜♡)

 

 

 

キレてるのは、ふみにだけじゃなかった(°_°)
畝田さんの事を思い出した様で
『ああいう女 大っっっ嫌い!!』
と。嫁気取りかよ!!と畝田さんの事もディスりまくりですw(本屋に挨拶に来たらしい)
え〜〜〜っと、きっと暁の周りをウロつく女は全員ダメなヤツですねw

 

 

 

そしてそこで、自分より畝田さんの方が暁に合っているかも、なんて弱音をはいたふみの両頬をガッツリつまんで『下らん事言うのはこの口か?ああ??』とキレます!!
雑魚が出てきただけで白旗チラつかせたふみに、暁先生はその程度の存在だったのか、と責めます。

 

 

 

思わず桂さんに本音をぶつけるふみ。
畝田さんより先に、年も立場も釣り合わない自分を選んだ事を暁が後悔したらどうしよう、と。
身を引いた方がいいんじゃないか、と。

 

 

そんなふみの言葉を『おおむね合ってんじゃない』と肯定し、再度頬掴みの刑www

 

 

 

桂『ただ一つ大きな間違いがあって
それは もし暁先生が大人で仕事ができる女がいいなら
畝田よりまず私を選ぶはず
私の方が美人だしね

 

 

でも先生は 何の取り柄もない
老け顔の借金小娘を選んだ
なんでかわかる?』

 

 

 

 

と!!!かっけ〜〜〜〜〜〜桂ネーサンっっ( ´Д`)!!!
桂の言葉に首を横に振ったふみに、『じゃあ自分で聞けば』と。
そして、ずっとずっと好きだった暁の仏頂面がふみと出会い変わって、それを『今まで見た暁先生の中で一番素敵だと思った』と切なげに語る桂さん。
で、思い出したかの様に再度ふみにキレだしますwww暁先生よこせってwww

 

 

 

 

スーパーからの帰り道、“幕君クジ”を桂さんが引きに行っている間(出た!隠れオタク!)諭吉と二人きりになったふみ。
桂さんのとの関係を、“一緒にいて楽で“すとん”と通じるものがあるのに気づいた”という諭吉の言葉に、去っていく諭吉と桂さんの後ろ姿に、ふと暁と自分を重ね、何かに気づくふみ。

 

 

 

ふみ:私は その感覚を知っている
親より友達より
今まで知り合ったどの人より
心が近い距離にある人

 

 

 


 

 

 

 

悟朗が帰宅すると、ふみは帰る準備をしていました。
そして『私はいついかなる時も暁先生を理解できる人でありたいので』と言って迷いのない表情のふみの頭を撫でる悟朗。『それでこそふみちゃんだ』と。
そしてなんと、今謝恩会が行われてる(暁参加中)ホテルにふみを連れて行くと言い出した悟朗!!

 

 

 

悟朗『さ 魔法使い悟朗がシンデレラをパーティーにつれていってあげよう!』

 

 

 

 

と〜〜〜♫
超笑顔の悟朗に対し、なんだか不安げなふみwww
ここまでがロンプラ53話でございました〜〜〜。

 

おおお〜結局、やっぱり優しくて暁&ふみ想いの悟朗さんに戻るのか〜( ´Д`)!!!
前回の(表面上)分からず屋の暁に対抗して、もう少し攻めるかな〜と期待してましたが、これでこそ悟朗さんなのかな。う〜〜いいヤツすぎるな。それはでも大事な大事な親友・暁の“大切な人”だからなんだろうなぁ。ふみへの気持ちより、暁を思う気もちの方が大きいからだよね。きっと。

 

 

そして、桂さん、グッジョブでした!!
暁に片思いしてた2年を、『25過ぎての2年て貴重なんだからね!!』と言う桂さんの台詞、めちゃくちゃ説得力ありwww大きく首を縦に振ってる自分がいたwww
桂さんのオブラートに全く包まないドストレートな言葉と、諭吉の桂さんへの“感覚”がふみに響きましたね。てかね、ふみが暁との関係を思い出してる時、今までの暁との出来事がギュ〜っと詰まったページがあるんだけど、もう1つ1つじ〜〜っくり見てニヤついちゃいました。ぜひ読んで欲しい!!

 

次回、謝恩会中の暁の前にふみが現れるのかな?
あれかな?シンデレラって言ってたからドレスアップなんてしちゃうのかな?
きっとそこに畝田さんもいるよね?暁はどんな行動に出るんだろう!ふわぁああああ。勝手に想像して話作ってる自分がいるwww(でそれで興奮してるwww)

 

ロンプラ54話楽しみすぎる〜〜!!
あと数日でマーガレット発売ですね〜。待ちきれない!!

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:やまもり三香
掲載誌:マーガレット

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


椿町ロンリープラネット10巻53話【感想・あらすじ】(マーガレットコミックス)

  1. うわぁぁぁ~。
    悟朗さんと桂さん、ナイスよナイス!
    これからも楽しみだ♪
    いつもありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です