さよなら、おとこのこ1巻【感想・あらすじ】(ビーボーイコミックスデラックス)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

驚愕!性欲旺盛な25歳が精通前の子供に逆戻り…??
志村貴子の最新作最新作!

 

【あらすじ】
灰島かなで 劇団員・25歳、桑田勇紀 バス運転手・30歳。
2人はラブラブ同棲を満喫していた。でもある朝、かなでに起きた異変により、生活は一変する。原因も、大人の体への戻り方もわからず、あたふたする2人。
昨日までは恋人・勇紀の身体を、心ゆくまでむさぼっていたのに、どんなにムラムラしても、Hは叶わず…!

舞台の上では老人にも幼児にもなれる。それがかなでの役者としての喜びだ。でも現実的に肉体を変えることなんて、できないはずなのだが…! ?

 

志村貴子その他作品はこちら

続きは感想ネタバレ注意

当ブログでBLを紹介するのは、“カレは男とシたことない。”以来の2作目!!
今回はなんとっっ!!!大好きな志村貴子先生の作品です♫
志村先生のBL作品は2作目らしいっっ。

 

パラパラ読み進めると…
さすが志村先生作…絵が美しい〜〜♡表紙も手が込んでて素敵〜〜♡登場人物色気が半端な〜〜〜い♡かっこいい〜〜〜♡←女に興味ないけど。
ハッッ。時折描かれるエロいシーンにドキマギ∑(゚Д゚)!!!

 

ちょっと変わった設定のBLモノと思いきや、読み進める毎に物語がどんどん深く深く動く!!現在、過去と交差しそれぞれの思い、コンプレックスがあらわに…!?
わぁあ。ただのBL作品じゃない。なんだこの振り回されてポカーンな自分。さすが志村先生。面白かったです!!!

 

もう、読んでくださいって感じですが、ざ〜〜〜っくりあらすじを。

 

試し読みはコチラ

 

【さよなら、おとこのこ1巻】

 

 

 

 

灰島かなで(25)は売れない劇団員。ある朝目が覚めると…小さな子供になっていました!!隣で一緒に寝ていた恋人・バス運転手の桑田勇紀(30)はその姿に唖然。慌てふためきますが、すぐにかなでだと信じます。

 

 

精通前の子供になってしまったかなで(攻)は、どんなにムラムラしても勇紀(受)を抱くことができない!!それでも我慢できずイチャつこうとしてると、訪問者が…!!!

 

 

 

勇紀の弟・裕太ーーー!!!
裕太は劇団の脚本家として呼ばれ上京してきていました!!
兄がゲイだと知らない裕太は、初めて見る兄と住んでいる(っぽい)子供のかなでが兄の子供なのでは…と疑いますが、その夜ふと、ふたりがキスするのを見てしまう!!家族愛のキスだ、と思い込もうとしますが…

 

 

 

 

裕太:でももし まかりまちがって
兄ちゃんが お兄ちゃんが…
ぼくの兄が

 

小児性愛者だったらどうしよう…

 

 

 

 

と、妄想爆発www
しばらく勇紀の元に居座る弟・裕太のせいで、登校するふりをしなくてはならない“かなで”。かなでが電子マネーを持って電車で向かった先は…

 

 

 

かなでが元いた劇団(雀荘)の団長・スズメの元だった…。

 

 

 

かなでの息子のフリをしてしばらく時間を潰すかなで。
翌日からは登校拒否児童のフリをし、兄の仕事中、裕太と留守番するんですが、裕太が料理を作り部屋に戻ると…

 

 

 

 

 

かなでが成人男性(元)に戻っていたーーーーーー∑(゚Д゚)!!!

 

 

 

 

かなでは、元の体に戻れた喜びと同時に、かなでの姿に鳩が豆鉄砲食らった状態の裕太へ何と言えばいいのかといくつもの選択肢が頭の中で駆け巡るwww

 

 

 


 

 

 

一方、勇紀が仕事を終え、家に帰ると…
(大人な)かえでが料理中〜〜〜〜〜♡♡
元に戻ったと、とんでもない喜びなワケで!!食事そっちのけで二人はお互いの体を求め合います!!!(ここ、18歳未満読んじゃダメなやつ?かな?w)

 

 

 

その頃裕太はバイト中。
急に現れた知らない男に自分は“かなで”だと言われそのまま家を出たけれど、実はあの男は子供の父親で、兄・勇紀と関係があるのでは…と考えます!!
不安になった裕太が兄に電話した瞬間……

 

 

 

 

かなではまた子供に戻ってしまったーーーー∑(゚Д゚)!!!

 

 

 

そしてその後、勇紀は“かなではここにいた男性の父親で、あの男性と付き合ってる”と弟・裕太にゲイであることをカミングアウトしたらしい。

 

 

 

 

“かなでとの関係を隠したくない”と言う勇紀の言葉を聞き、心臓がドクンと鳴るかなで…。

 

 

 

かなで:ゆうきとオレの出会いって 
どんなだったっけ……

 

 

 

 

勇紀との出会いを思い出そうとするかなで。
数年前、居酒屋で(スズメも交え)飲んで潰れた後、勇紀の家で介抱され、自分に好意を寄せているであろう勇紀にストレートに…
『なんでおれにばっかりくっついてんの?ユーキくんてホモなの?』
と聞きます。
それを認め告白する勇紀に“応えられない”と返すかなで。

 

 

 

(現実に戻り)

 

 

 

かなで『なんだこれ
なんでオレがおまえと愛し合ってて
おまけに子供にされて

 

 

来んな…』

 

 

 

 

と勇紀から怯えるように離れるかなで…。

 

 

 


 

 

 

ここからお話は勇紀目線に…。

 

 

 

 

勇紀:紙の上でなら自分の望む世界が作れる
かなでがそう言ったから
オレもそうしたいと思って

 

オレはオレの
物語を手に入れたんだ

 

 

 

 

 

自分が好きな友達には、好きな女の子や彼女ができてしまう…。
中学時代の悩める勇紀がチラシの内容に惹かれ、初めて観に行ったのがスズメの劇団なのでした。
数年後新しい劇団(雀荘)を作ったとスズメから連絡をもらい、観に行った時に紹介されたのが“かなで”でした!!!

 

 

 

かなでに一目惚れした勇紀は、ある夜、(かなでの思い出通り)酔ったかなでを家に誘い告白。断られそうになりますが、まさかの『オレ フェ◯うまいですよ』で堕としちゃいますw二人はそのまま恋人になり、一緒に住み始めます…。

 

 

でも皮肉にも、かなでが嫉妬するような面白い脚本を書き、劇団に持ち込む同い年の人物が、勇紀の弟・裕太だった……!!!
そのことでギクシャクしてしまった二人。

 

 

 

かなでは劇団・雀荘を辞めると同時に、勇紀にも“一人になりたい”と別れを切り出します…。その言葉を聞いた勇紀は……。

 

 

 

勇紀:かなでに
かなでに愛される世界が欲しい
勇紀『紙の上でなら自分の望む世界を作れる…』

 

 

 

 

男『それ本気で言ってる?』
勇紀:そいつの声を聞いたのは思春期の頃
姿をみたのははじめてだった

 

 

 

 

ここまでが“さよなら、おとこのこ”1巻でございました〜!!
どうですかどうですか!?面白そうでしょう!?
でも…ポカーンでしょう!?ワケが分からないでしょう!?
私もワケが分かりませんッッッッッ。・゜・(ノД`)・゜・。

 

最後に出てきた男、誰???
勇紀の中にいる、勇紀の奥の奥の心を見透かし、昔から語りかけてくる男…???

 

 

子供になってしまったかなでが、元に戻れなければ“家族になろう”とまで決意する勇紀の愛や、子供になってまでどうにかイチャコラしようとする二人をなんだか微笑ましく読んでいたんですが……
え???なんでかなでは急に記憶を遡った瞬間、勇紀を拒否したのだ…???
まるで、自分が勇紀を愛すはずない、と感じているように見えた。

 

 

全ては、(何度も何度も書かれている)“紙の上でなら自分が望む世界が作れる”というかなでの言葉を信じた勇紀の書いたシナリオ(非現実)なの???

 

二人が出会い、勇紀が告白した過去……かなでの記憶に勇紀が上書きしたような不思議な描き方がされてました。
かなでがゲイでスズメさんのことが好きだったというのも、どこまでが現実なのだ?
もう、どういうこと!?といろんなパターンを想像するも、結局ワケがわかりませんwww

 

 

二人の愛が、歴史が現実のものだと信じたい。
でもどこか勇紀もかなでも、届かない誰かに想いを馳せているように捉えられた。
わぁ。どんなジャンルでも、志村貴子ワールドはブレない、そういうことですね。

 

 

ぜひぜひぜひ!!!読んでいただきたい。
久しぶりに引き込まれたってことで、管理人久しぶりの、星5つです〜〜〜〜〜。
次巻が早く読みたいよーーー!!!

 

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


6 件のコメント “さよなら、おとこのこ1巻【感想・あらすじ】(ビーボーイコミックスデラックス)

  1. こんにちは!いつもこいいじにコメントさせていただいているみっくすです。
    まさかこちらで「さよなら、おとこのこ」の感想を読めるなんて……!(BLなのでないかなって勝手に思っていました)しかもまさかの星5つ!
    ひゃ~~まだ読めていないので、早く入手してわたしももどかしさと混乱を味わいたいと思います!

    1. みっくすさん
      いつもコメントありがとうございます♫
      ぜひ!ぜひ!!読んでください!!
      そして考察お願いします〜〜〜(´Д` )♡!!
      普段はBLはあまり感想書きませんが、志村貴子作品は志村貴子作品でした!!
      こんなにも続きが気になる新しい作品は久々です!!
      またコメントお待ちしてます♫

  2. お久しぶりです……。ようやく!読んできました!!
    管理人さんのご感想どおり、ワケがわかりませんでしたっwwwいや、わかるんですけど、何が正解なのかがわからないという…二人の関係はいったいどれが真実なのか。前半まではドタバタファンタジーBLのような雰囲気を出しつつ(大きくなったかなでと対面した時の弟くんかわいかったです)、後半はノンストップで頭がこんがらがりました。紙一重のパラレルワールドみたいな、登場人物も、起こっている出来事もほとんど同じなのにタイミング?が違うのか、わずかに異なる世界になっていて、それによって勇紀とかなでの関係も微妙に違っていて……。
    不思議さに翻弄されて、これはもう続きが気になって仕方ないです…!買って読んで大正解でした!
    ちなみに巻末に玉井さんの短いお話があったのですが、志村さんの一冊目のBL「起きて最初にすることは」の番外編だったので面白かったです。もし未読でしたら是非(^o^)
    長々と失礼いたしました><

    1. みっくすさん
      いつもコメントありがとうございます♫
      返信が遅れ、申し訳ありません!!!
      やはりみっくすさんも“ワケがわからない”に陥りましたか∑(゚Д゚)!!!
      そうでうよね、、、パラレルなのか紙の上での出来事が現実で起こるという怪奇なのか。あのラストの男がキーマンなんでしょうね〜。
      2巻あたりでわかるんでしょうか!?
      みっくすさんオススメの“起きて最初にすることは”は、さよならおとこのこが面白かったのですぐ購入し読みました〜♫
      かなりムッツリな兄、最高でしたwwちょっとエロ強かったんで、記事にはあげませんが、志村先生最高です!
      またオススメなどあれば是非教えてください♡またコメントお待ちしております♫

  3. ここで紹介されてて内容が気になって、(星5つだし)
    電子で買って読みました~
    普段BLはほとんど読まない私ですが、
    これは、苦手なBLとは全然違って、内容に引き込まれた~
    面白かった~
    続き、気になりますねぇ!

    勇紀、色々気になる・・・

    1. SAKUさん
      こちらでもコメントありがとうございます♫
      星マークは完全な私の好みなんですが、参考にして頂けて光栄です!!!
      オススメ作品を面白いと言って頂けてホッとしました〜〜〜。
      引き込まれますよねぇ!続きがカナリ気になっている作品です(ノД`)
      またコメントお待ちしています♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です