思い、思われ、ふり、ふられ7巻26話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

別冊マーガレット8月号(2017)の【思い、思われ、ふり、ふられ26話】のあらすじ感想です☆
26話は【思い、思われ、ふり、ふられ7巻】収録と思われます!

 

思い、思われ、ふり、ふられ各巻レビューはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

思い、思われ、ふり、ふられ7巻25話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

 

ふりふら25話で由奈に告白した我妻くん!!!
由奈の返事は!?ふりふら26話ざっくりあらすじ&感想です♫

 

 

 

【思い、思われ、ふり、ふられ PIECE27】

 

 

 

LINEを受け、由奈を探す朱里。
屋上に繋がる階段からピョコっと出てきた由奈。朱里に抱きつき、我妻くんから告白されたことを報告します!!!

 

 

 

『告白されたのなんて生まれて初めてで』…とかなり動揺気味の由奈でしたが、人の気持ちが分かる優しい我妻くんに告白されたこと…正直嬉しかった様です♫
でも、でも…由奈は断っていました!!!
しかも、後夜祭で理央が誰かに告白すると知ったようですが……

 

 

 

 

由奈『私 もう一度理央くんに自分の気持ち伝えようって決めたの』

由奈『理央くんが誰かに告白しちゃう前に せめて気持ちだけでも』
朱里『え?今日!?このあと?』

 

 

 

 

我妻くんの告白に影響されて自分も気持ちを伝えたくなったらしいです♫
(そんなのは)『ひどいかな…』と我妻くんの事を気にする由奈でしたが、『私は味方に決まってんじゃん だからがんばってきな!』と朱里は後押ししてくれます♡!!!

 

 

 

その時、前の学校の友達に呼び出され朱里はクラスに戻ります。
さらっと友達に別れを告げますが、その後急にそばにいた和臣に…『背中を押してくれないかな?』…と。(ベターに背中押す和臣www)

 

 

 

フォトコンでお手伝いした先輩たちの写真を見て、たとえ今更でも転校の時に自分が“どう思ったか”を伝えたい、と感じたようです。

 

 

 

そう聞いた和臣は、何度も何度も朱里の背中を押し…

 

 

 

 

 

和臣『今更って思われたってだから何?だって言いたいんでしょ?だったら言っておいでよ』

 

 

 

朱里『…もう一声 ください』


和臣『何言われたって俺がついてるから』

 

 

 

 

言った途端、顔を真っ赤にしちゃう和臣www(こっちもキャ〜♡だわwww)
あれ?俺も、由奈も、理央もって付け足したwww
その言葉を聞いて、『行って来る!』と走って友達の元に向かう朱里♫!!!

 

 

 

 

場面は変わり…我妻くんと由奈の行方を気にしていた理央の元に、我妻くんが戻ってきます!!
由奈に告白しフラれた事を聞きますが、同時に由奈に好きな人がいること&後夜祭で告白すると聞き、か〜〜〜〜〜なり焦り落ち込みます(´Д` )!!!

 

 

 

由奈も由奈で、緊張して階段から動けないまま。
そろそろ行かなければ理央が誰かに告白してしまう!でも恐怖心は増すばかり。しまいには(朱里が買ってきてくれた)飲み物を一気飲みしようとして、制服にばっしゃ〜とこぼしちゃうんです∑(゚Д゚)

 

 

 

 

でも…でも…でも…!!!
走り出す由奈と理央!!!
自分の気持ちを伝えるために!!!
お互いを必死に探します!!!

 

 

 

 

 

理央:告白のジャマをしたいわけじゃない
受け止めてくれなくてもいいんだ
ただ知ってほしい

由奈:もう一度言いたい
あの頃よりはかっこよくなった私で
だってこんなにすごい気持ち

 

 

 

伝えないままで終わらせられない

 

 

 

 

ここまでがふりふら26話でございました〜〜〜!!!
キャーーーーー!!!ついに、この時がきましたか〜〜〜!!!
最後の数ページ…ドラマチックだーーーーーー♪(´ε` )♡

 

 

お互いが“違う人”に告白すると誤解しているから、後夜祭前に…と必死で探して走る姿にキュンが止まりませんっっ!!!
やっぱ咲坂先生はこういうシーンすごいなぁ。←何様
由奈と理央のはやる気持ちに引き込まれちゃいました〜♫わわわ〜28話では…ついに後夜祭&告白が!?
28話感想に続きます♡!!!

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:集英社
著者:咲坂伊緒
掲載誌:別冊マーガレット

 

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


2 件のコメント “思い、思われ、ふり、ふられ7巻26話【感想・あらすじ】(別冊マーガレット)

  1. おお〜〜う‼︎
    ラスト本当にドラマチックですね♡♡
    ストロボのラストの蓮くんと仁菜子みたいに気持ち伝えようと走る姿にドキドキハラハラします(´Д` )♡
    すれ違いはそろそろお腹いっぱいなので早く思いが伝わるといいなぁ(o^^o)
    感想いつもありがとうございます♫

    1. nanoさん
      いつもコメントありがとうございます♫
      そうですねそうですね!ストロボ風ですね〜♡
      やっときましたね〜理央が由奈への気持ちを自覚してからはトントン拍子でしたね!
      恋人になった二人の行方もしっかり描いてもらいたいです♪( ´▽`)またコメントお待ちしてます〜♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です