最新刊!思い、思われ、ふり、ふられ6巻【感想・あらすじ】(マーガレットコミックス)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

それぞれの恋が加速中!
『好き』のキスがしたい

 

【あらすじ】
気持ちはお互いを向いているのに、すれ違ってしまう朱里と和臣。朱里は和臣への想いを吹っ切ろうとしますが…。一方、由奈を好きと気づいた理央。でも、我妻も由奈を好きなのではと気になってしまいます。文化祭の準備が進む中、みんなの気持ちが加速する第6巻!

思い、思われ、ふり、ふられ各巻レビューはこちら

続きは感想ネタバレ注意

思い、思われ、ふり、ふられ5巻【ネタバレ・感想】(マーガレットコミックス)

 

2017.8/25ふりふら6巻発売!おっと〜、面白くなってきました〜♫!!
普段、考えて考えて動くキャラの、感情が追い越して衝動的に動いちゃう瞬間って、おお!と持ってかれちゃいますね♫
ふりふら6巻、ざっくりあらすじ&感想です〜!!!

 

 

【思い、思われ、ふり、ふられ6巻】

 

 

 

〈PIECE21〉

 

ふりふら5巻ラスト…和臣とあかりのベッドダイブのアクシデントの瞬間に、部屋を訪れた理央(゚O゚)!!!
思わずあかりを掛け布団で隠し、理央の前に(半裸&髪ボサ&汗だく)現れた和臣!!
ですが、理央は小窓から女性の足を発見し、“和臣は大人だった”と勘違いし慌ててその場から去りますwww

 

 

その後、朱里は和臣の兄に対する気持ちを聞き、かつての自分と同じように“家族の中で役割を感じてるのでは…”と思い、もっと和臣のそばで支えたいと感じるんですが…

 

 

 

 

朱里:でもそのためには 早く 
私の中から乾くんへの恋愛感情を消さなきゃ
そのそぶりが少しでもでれば

乾くんは私がそばにいる事をきっと嫌がる

 

 

和臣もあかりを前に抑えられない感情を覚えますが、理央の事を思い出し気持ちを伝えるのをセーブ。
そんな気まずそうな和臣に気を使い、夏祭りでの告白?を
『なんなら忘れてくれていいから』
なんて勘違いして言っちゃうあかり。(でも一人で帰りながら“あんな事言いたくなかった”って泣いてるんだな〜〜〜( ;´Д`)切ない。)

 

 

 

一方、和臣が大人だった!と絶賛勘違い中の理央はコンビニで由奈と会います♫
マンションへの帰り道、理央は由奈に…

 

 

 

理央『朱里の事は自分の中でちゃんと整理ついたから
………多分意地になってたんだと思う
好きって気持ちがこじれていつの間にかただの執着に変わって
そういうのやっと
やっと手放せたって感じ
だからもうその事は心配しないで』

 

 

と、伝えます!
そう聞いて『理央くんがもうつらくないならよかった』と泣き出しちゃう由奈。
(同性からみても、由奈が可愛くてキュンとしちゃう、ここ〜〜〜。)
思わず理央は由奈を抱きしめちゃいます♡!!!

 

 

 

突然のハグにビックリして、超赤面で何事か尋ねる由奈でしたが、『親愛のハグ』らしいwww(嘘つけww)

 

 

 

 


理央:『親愛のハグ』のあとは
『好き』のキスがしたい
でも

 

 

 

と由奈に顔を近づけます!!!
が、“ちゃんと好きって言ってからしたい”と理央が告白しようとしたその瞬間…由奈にLINEが!!
我妻くんでした〜〜。妹の誕プレの相談て、なかなか策士ですやん。
翌日、理央ははっきり我妻くんの気持ち、聞いちゃいます。

 

 

 

 

我妻『市原さんのこと?なんだやっぱバレたか』

我妻『うん 俺市原さんの事好きだよ』

 

 

 

 

〈PIECE22〉

 

 

 

 

我妻くんの告白を聞き、何も言えずにいた理央。
その後どんどん距離を縮める我妻くんと由奈を見て、“こんなのもう言い出せるきしないんだけど”とまで思いますが…

 

 

駅で我妻くんと別れた瞬間追いかけ、
理央『俺も由奈ちゃんの事好きなんだ ごめん』
…と、正直に伝えます!

 

 

 

 

理央『今更言い出してごめん でも由奈ちゃんを一番笑顔にするのは 俺じゃなきゃやなんだ』

我妻『うん それは俺も同じだから じゃー勝負ってことで!』

 

 

 

我妻くん、理央の気持ち知ってましたね。
しかも、『よかった このまま言い出さないつもりなのかと思った』って…やっぱイイやつ(゚O゚)!!!

 

 

 

場面は変わり、文化祭の『撮影フォト選手権』のお手伝い係に任命された朱里が、校内での“素敵スポット”探しを一人でしていると…和臣登場!!
(他のメンバーはやる気がない中、一人頑張る朱里を見ていました♫)

 

 

中庭で二人で話していると、朱里の携帯が鳴ります。
どうやら、転校前の学校の友人からで文化祭に遊びに来るらしい!しかも、朱里の元カレ・亮介も。

 

 

 

朱里が(亮介と別れて)泣いていた事を知る和臣は元カレが来る事を心配しますが、(和臣の為に)“さっぱりした女を演じなくては”と感じた朱里は平気なふりをして、“切り替えが早い”とアピール!

 

さらに
『だから私が乾くんに言った事もほんとに忘れてくれていいからね』
と言った朱里の言葉に、思わず和臣は…。

 

 

 

 

和臣『そんなに何度も言わなくてももう分かったって』

 

 

 

と、キレ気味。
ハッとして謝る和臣。その時朱里が携帯を落とし二人で同時に拾おうとして頭ゴチンしちゃいますwww
その瞬間、朱里の携帯に元カレ・亮介から着信が入りますが、頭をぶつけた和臣を心配する朱里は電話にでない。
その朱里を見て和臣は…

 

 

 

和臣『山本さんにとって忘れるって
ホントに簡単なんだね』

 

 

 

と、心配する朱里の手を払い…と、見せかけて掴んで…

 

 

 

 


和臣:俺 山本さんが嫌だ

何考えてるか全然分かんないし
俺も なんにも考えられなくて

 

 

 

 

 


和臣『今のも 忘れて』

 

 

 

 

なんだか悲しいキス。
そのまま立ち去ってしまう和臣…。

 

 

 

(朱里がさっぱりして切り替え早いから元カレの電話に出ないんじゃなくて、今現在好きな男が目の前で怪我したから心配してんだろがーーーい(`ω´ )!)

 

 

 

〈PIECE23〉

 

 

その後朱里は“テキトーな気持ちで告白された”と和臣が不愉快に思っているのでは、と感じ落ち込んでいました…。
和臣の方からキスの事を謝ってきた時に、朱里は思いを伝えます。(本当の気持ちは言えないけど)

 

 

 

 

朱里『たしかに私 切り替え早いし気にしないでって言ったけど だからってあの夏祭りの告白が適当な気持ちだったわけじゃなくて』

朱里『あの時はちゃんと本当に好きだったからで…それだけは分かって欲しいです』

 

 

 

…と。
続けて『友達としてこれからも話せたらいいなって…』と!!
初めて朱里から『好き』と言う気持ちを聞き複雑な和臣ですが、やっぱり理央の事を考え“これでいいんだ もう”と自分の気持ちを抑えます!

 

 

 

そして、文化祭当日〜〜!!!
理央たちのクラスの出し物は、コスプレしたメンバーが校内をうろついて、お客さんが探し出しスタンプを押してもらうってやつらしい〜♫
自分のコスプレを見て欲しくなさそうな理央。
そうです〜理央のコスプレはこちら…♡!!!

 

 

 

 

 

(みんなに見られたくない、と隠れてた理央ですが、思わず由奈を見つけ出てきちゃう〜〜〜w♡)

 

 

 

コスプレを恥ずかしがる理央でしたが、由奈からみれば“絵本の王子様”そのもの♡思わず『初恋の王子様みたいって思った!』と言った由奈の言葉で、理央のテンション俄然アップですwww
そして…由奈と理央の距離…ギュ〜〜〜〜〜っと近づいてます♡!!!

 

 

 

 

 

 

偶然上から紙吹雪が舞い、笑いあうふたり。(可愛すぎる〜〜〜♡)
その瞬間を、朱里は激写し由奈の許可を取って“青春フォトコンテスト”にエントリー♫
が、しかし〜〜〜その写真を見つけてしまう我妻くん、なのでした。

 

 

 

〈PIECE24〉

 

 

 

文化祭2日目。
昨日の由奈の『王子様みたい』という言葉のおかげで、堂々とコスプレ姿で校内を歩く理央。他の女子たちに“面白い”って言われても平気です♫

 

 

 

でも、後夜祭では絶対に着替えるという理央。
どうやら由奈への告白を決意してるようです…!!!

 

 

そしてなんと!和臣も!!
フォトコンお手伝い係として朱里と一緒にいて、朱里のそばで触れられないもどかしさを感じ…理央の元へ!!!

 

 

 


和臣『俺も 山本さんの事好きなんだ ごめん』

 

 

 

畳み掛けるように自分の気持ちを伝える和臣でしたが、理央ストップ入りますww
『俺の好きなコ 朱里じゃないんで…』とwww
お互いの好きな子を知り驚く理央と和臣でしたが、理央は告白を決意してますが、和臣はそうではないよう…。

 

 

 

その頃校内では、我妻くんが由奈を見つけてましたっっ♫
理央が後夜祭で告白するのでは…と感じた我妻くん!
柴くんが(ポリスコスプレの)我妻くんのおもちゃの手錠を由奈にかけた事に便乗し、由奈の手を取り人が少ない場所へ移動…。

 

 

 

 

 

 

 

ここまでが、思い、思われ、ふり、ふられ6巻でございました〜♫!!

 

 

 

動きましたね〜〜〜!!!(さすが文化祭パワーwww)
みんなの少しはやる思いに、こちらまでソワソワどきどきしちゃいました♫
理央を想い、朱里への気持ちに全力でセーブかけてた和臣……ドンマイお疲れ〜〜さぁ今すぐ、朱里の元へ行こう♡!!!(その焦ったさが最高でしたが!)
って感じでしたねww
でもでも!和臣は時すでに遅し状態(朱里の気持ちが)と勘違いしてるしな〜。
(朱里の言葉や自分の気持ちにもどかしさを感じ、思わずしてしまったキス…ふりふら史上最高シーンでした♡♡)
でも!たとえ“切り替わって”いると誤解してても、今度は自分が頑張る番なんじゃない!?和臣くん!と思うんです♫

 

はぁ〜“思い、思われ、ふり、ふられ”というタイトル通り、4人みんなその気持ちや立場を経験していってますね〜。みんなもう少しで制覇だよね…♫!?

 

 

理央と由奈のグ〜〜〜っと近づき、あと1ミリ距離な感じもたまりませんね♡
我妻くんの悪あがき…どうなるのかな。←おい。
ぜひ読んでみてください〜〜〜♫♫

 

あ、理央も和臣もDT仲間だったようです( ´ ▽ ` )w

 

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:集英社
著者:咲坂伊緒
掲載誌:別冊マーガレット

 

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


2 件のコメント “最新刊!思い、思われ、ふり、ふられ6巻【感想・あらすじ】(マーガレットコミックス)

  1. 感想いつもありがとうございます♡
    発売日に速攻ポチしたうちの一冊です(*^^*)

    理央がDTだとは超意外でしたwww(°_°)
    あとふりふらの男子高校生たちは女子の扱いにこなれててこんな青春送りたかったわーい‼︎ってなります(笑)

    我妻くんもなかなか手強いですけど当て馬臭がプンプンしてオバチャン愛しいです(´Д` )♡
    朱里&和臣ペアは思いすれ違いがもどかしい〜〜

    またいろんな漫画の感想楽しみにしてます(^○^)♫

    1. nanoさん
      コメントありがとうございます〜♫遅れてすみません!!
      同じく、理央のDT事実に驚きましたwww
      そして、和臣の半裸&息切れにときめきましたwww
      そしておっしゃる通り、ふりふら男子の様な優しくて気持ちを汲んだ上で行動してくれて、でも焦れったい、そんな男子出会いませんでしたぞw!?
      我妻くん、いいですよね、優しい当て馬くんですね♡
      ちなみに、私は断然理央より和臣派です〜〜〜。(聞いてないですよね、すいませんw)
      またコメント頂けたら嬉しいです♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です