椿町ロンリープラネット8巻41話【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックス)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

マーガレット9号(2017)の椿町ロンリープラネット41話のネタバレ感想です☆
41話は、椿町ロンリープラネット8巻収録と思われます!

 

椿町ロンリープラネット各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

椿町ロンリープラネット7巻40話【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックス)

はぁああああああ〜〜〜〜♡♡♡(両手胸もと)
読み終えたあと…↑こうなります!!!

 

ふみと暁先生が本当の意味で“両思い”になった最高の41話でした♫
ざっくり感想&ネタバレ。

 

 

椿町ロンリープラネット41話

 

 

40話ラスト、校内の廊下のすみで、ふみに顔を近づけた暁!!!
初めてのキス、キタ〜〜〜〜〜!!!!!と、思いきや…ふみの唇の少し横に…暁の唇が触れました♡

 

 

 


暁『仕返しだ 今までの』

 

 

 

何が起こったのか時間差で気づいたふみは顔が真っ赤ですwww
驚くふみに、『だいたい人が謝ろうとしてるのに 他の男と抱き合ってる方が悪い』と拗ねた様子の暁。

 

 

ふみは鞍月先輩の事を“友達”だと弁解しながら、何かに気づきます!!

 

 

 

え?
ふみ『……先生も 腹を立てるんですか…?』
それって まるでー…

 

 

 

(こう言われた時のなんとも言えない暁の表情…ぜひ、ぜひ、見て頂きたい〜〜〜〜♡)

 

 

暁はふみの腕を引き、抱きしめます!!!

 

 

『お前が他の奴といると 腹が立つ』と言い…もともと人に執着するタイプじゃないのにこんな風に思う自分の気持ちへの戸惑いや、ふみといることで巻き起こる自分の中の“初めて”の感情、自分ではどうすることもできない気持ちを伝えます…♡

 

 

 

そして…

 

 

 

暁『とどのつまり これが恋というものなんだと思う』

 

 

 

『え?』
と言って暁を覗き込むふみに…

 

 

 

 


暁『それ以上見るな 恥ずかしさで死にたくなる』

 

 

 

そんな暁の言葉、心臓の早さを感じ、“嘘じゃない”と思ったふみは、、、、腰抜かしますwww

 

 

 

暁の気持ちを知れて幸せ満載のふみ。
そんな二人を写真部の男子が激写!!!(なんだこの顔www)
カップル限定フォトブースで一緒に写真を撮ることになります♫(1枚500円を“あまおう”が買えると悩むふみ、可愛い〜〜〜〜。)

 

 

ブースに入ったものの、、、暁先生……目が死んでますwwww

 

 

『先生 こういうの苦手なのに付き合ってもらっちゃって』とふみが謝ると…

 

 

 

暁『気にするな お前となら つまらん事も苦手な事も それなりに面白い 誰かにあわせるのも悪くない そう思わせてくれたのはお前が初めてだ』

 

 

 

 


暁『なんてな』

 

 

 

ふみ:初めて好きになったのは その声だった
静かで優しい声
右肩 少し伝わる先生の体温
時々細める瞳
並んだ距離が
夢じゃないんだと実感させる

 

初めて人を好きになった
初めて人に好きになってもらった

 

今日のこと
私 一生忘れない

 

 

 

 

ここまでが、ロンプラ41話でございました〜〜〜〜〜〜〜♡♡!!!!
もう…胸がホワ〜〜〜〜〜でキュ〜〜〜〜ンですよっっっっっ。

ふみ、、、良かったね〜〜〜〜!!!て、涙でそう(゚T . T))ノ
先生の“初めての気持ち”をこんなに貰えるなんて…羨ましすぎるっっっ。
(先生が語る自分の気持ち、最高です!ぜひ本誌チェックしてください!!)

 

しかもなんなんすか、最後の先生の『なんてな』!!
あんなシレっと顔の『なんてな』見たことないwww
暁先生には幾度か心臓を掴まれてきましたが…今回の『なんてな』は上位に入ります!!!!

 

腰を抜かしたふみに真顔で『早く慣れてもらわなきゃ困る でないと何もできん』って真顔で言う先生、最高でした♫

 

 

“恋人同士”として進展していく二人が楽しみでございます〜〜〜♡
ロンプラ42話も早く読みたい!!楽しみです!!

 

 

最新話!椿町ロンリープラネット8巻42話【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックス)

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です