椿町ロンリープラネット7巻39話【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックス)

3 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

マーガレット6号(2017)の椿町ロンリープラネット39話のネタバレ感想です☆
39話は、椿町ロンリープラネット7巻収録と思われます!

 

椿町ロンリープラネット各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想ネタバレ注意

椿町ロンリープラネット7巻38話【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックス)

1か月半ぶりのロンプラ最新話です〜〜〜!!月2回更新の作品が1か月半空くと、こんなに待たされた感覚になるんですねww
今回のロンプラはいろんな恋の模様が見れてワクワクしちゃいました…♡!!!

 

椿町ロンリープラネット39話

 

 

いよいよ文化祭当日。
ふみは未だにネガティブキャンペーン真っ最中でした!!!
自分の素直な気持ちを暁にぶつけられないまま。

 

 

『なんであんなことをしたのかきいて もし傷つく一言を言われたら?』

『嫉妬かどうか聞いてそうじゃないって言われたら?』

『私のこと好きかきいて また「よくわからない」って言われたら?』

 

 

初めて手に入れた幸せだから傷つくことに慣れてない、と打たれ弱い本音を鞍月(くらつき)に漏らすふみ。
(まぁなんだか自信のない気持ちは分かるけれど、暁が全く興味も好意もない女の子を平気で抱きしめるような男だったらきっと好きになんかなってないよねw???)

 

そして、洋ちゃんと一心の恋は????

 

 

二人はクラスの出し物・ロックカフェでの休憩のタイミングが重なっちゃいます!(二人の顔のペイント本気モードで可愛いwww)

 

自分の後ろを歩く一心に『同じ方向くんのやめろ』って言っておいて、こないだの(告白まがいの?)真意を急に聞いたり矛盾でワチャワチャな洋ちゃんwww
真意を聞かれた一心、堂々としててかっけ〜〜〜〜〜♡!!!

 

 

 

一心『…本当だって言ったら お前どーすんの?』

 

 

 

一心『何とも思ってない奴ならわざわざバイト先まで行かねーし 花火だって誘わねー 急なんかじゃねえよ』

一心『わかったらちょっとはオレのこと意識しろよ ボケ!』

 

 

そう言って立ち去る一心♡!!!(逆ギレ風告白かっけ〜〜〜〜〜!)
立ちすくんで顔が真っ赤な洋ちゃん♡!!!

 

 

そしてそして…鞍月が「みどりちゃん」と呼ぶ先生がきっと彼の想い人なんでしょう…!!!

 

 

 

『学校では先生って呼べ』

鞍月『はい』

 

 

 

て、年上か〜〜〜〜〜〜い!!!
幼馴染か何かなのかなぁ…超絶美少年の鞍月の想い人は女っぽさ0の女性でしたね♫この二人のギャップにキュ〜ンやな。うまくいくといいなぁ。

 

 

そして、ミスコン出場の準備を終えたふみの前に現れたのは…悟郎(暁の友人で編集)!!
暁が学祭に来ていたこと&ふみが悟郎からもらったと勘違いしていた“柿”は、暁のお詫びのしるしだったことが判明〜〜〜〜。
そう聞いて

 

 

ふみ:先生はわざわざ謝ろうとしてくれてたのに
それなのに私は…

 

 

と、ショボ〜んとしながらミスコンの舞台に上がります。
そこから見えたのが…

 

 

 

 

 

 

いた〜〜〜〜〜!!!暁先生〜〜〜〜♡!(帰ってないじゃん〜〜〜〜。)

 

 

え。センターじゃなくて前髪若干右分けっすか(知るか)……????
かっこよすぎてやばいんですけど( ;´Д`)はぁ

 

 

 

はい、ここまでがロンプラ39話でございましたっっ!!!
ナニナニ???ふみさん、舞台から駆け出して先生の元に駆け出しちゃう系???
ふみのめかし込んだ衣装を見て、鞍月と一緒のところを見て、もっともっと暁に妬いてほしいなぁ〜♡!

 

次号二人は気持ちを素直に伝え合って仲直りできるんすかね???

 

ロンプラ40話も楽しみです〜〜〜〜♫

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:集英社
著者:やまもり三香
掲載誌:マーガレット

 

椿町ロンリープラネット7巻40話【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックス)

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です