銀盤騎士10巻【ネタバレ・感想】(KC KISS)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

舞台はソチオリンピックへ!!

 

【あらすじ】
オリンピック直前に右足の手術に踏み切った心。オリンピックで「呪文」をかけてもらえなくても構わないから、勇気を出して心臓の手術を受けてほしいと心に告げられ、悩む千登勢…。各国の五輪出場選手が出揃う中、「チーム雉子波」に想定外のアクシデントが!!

銀盤騎士各巻ネタバレはこちら

続きは感想ネタバレ注意

銀盤騎士9巻【あらすじ・ネタバレ】(KC KISS)

銀盤騎士10巻発売しました〜♫
いよいよオリンピックに挑む心!銀盤騎士もそろそろクライマックスなんでしょうか〜!
ざっくりネタバレしていきます!

 

銀盤騎士10巻

 

オリンピック直前に怪我の手術を受けた心。
しばらくの間は氷上に上ることはできませんが、遂に練習を再開するようになります!!
一方の千登勢は相変わらず持病(心臓)に悩まされてました…。

 

心のオリンピックに着いて行くため手術を受けるか悩む千登勢でしたが、心や心のトレーナー・瀧口に背中を押されオリンピックには着いていかず、手術を受けることに!手術を決めたものの、不安になる千登勢の可愛さに…心、我慢大会ですwww

 

 

千登勢『今ちっとぎゅっとして欲しいがら… 1分だけ寄ってかねけ…?』

心『…1分だけ…?』
千登勢『1分だけ!』

 

 

そしてなんと!!!オリンピック現地入り5日前にまたまた事件が(´Д` )!!
心のコーチである本田コーチが椎間板ヘルニアの悪化によりオリンピックに同行できなくなります!
本田コーチが心を託したのは…
本田コーチの長年のライバル!田村雅人!麗人(らいと)のおじーちゃんですね。
(本田コーチと田村コーチの因縁ライバル同士のやり取りウケるwww)
そこで麗人は今シーズンで引退することを心に伝えます。

 

 

麗人『ほんとサンキュ オレの代わりに…お祖父ちゃんオリンピックに連れてってくれて』

麗人『…オレたちは50年後もうちょっと大人でいようぜ…』
心『ん…んだな…』

 

 

ソチへの移動前、術後の千登勢に会いに行く心♫(眠る千登勢を見て泣いてるwww)

 

 


きみが見せてくれた勇気に

今度はオレが応える番だから

 

 

千登勢の小さい体で持病と戦う姿に勇気をもらい、心はソチへ向かいます!
そしてついに…オリンピック開催です〜〜〜!!!
世界最強王者であるカナダのルイ、アメリカのカイル、リー、ロシアのイリア、大集合でございます♫

 

 

 

 

 

世界王者のルイとカイルは不調気味(実はカップルなこの二人♡)…反してイリアとアメリカのリー(18歳)が絶好調です!

 

日本からは心、大牙、風太が参戦してますが、大牙は風邪をひいてしまい、風太も練習中に足首を怪我してしまいます!!

 

1日目のショートプログラム。
大牙は体調不良からか緊張からかミスを連発し、結果16位。風太は怪我により難易度を下げ11位。
心は本番直前の練習でしばらく見せていなかった高難度の4回転ルッツを決めてみせます!!(会場ざわめいてます〜〜〜♫)
ショートプログラムでもトップに立ちたい、4回転ルッツを入れたいと感じる心でしたが、先に滑り終えた世界王者・ルイの得点が伸びなかった為、田村コーチは明日のフリーの演技に温存する為、4回転ルッツを『飛ばなくていい』と指示。

 

 

心は、本田先生が信じて預けた田村コーチのいうことを聞き、4回転ルッツは飛ばず、ノーミスで完璧に演技を終えます!!!(千登勢もテレビの前で見守ってます♫)

 

 

なんとルイと同点!!!ですが技術点の高い心の方が順位が上に!!

 

だがしかし〜〜〜!!!
その後、絶好調のリー(アメリカ代表)が4回転ルッツを決め2位に!!!
これにはみんな驚き…ダークホースの登場です!!!よって1日目ショートでは…1位イリア、2位リー、3位心、4位ルイ、という結果に!!

 

人気ブロガーりりかさんが1日目のショートの結果を超絶わかりやすくまとめてくれてるんで、チェケラwww

(引用元 銀盤騎士10巻)

 

 

2日目のフリー。16位スタートでもうメダルは狙えない大牙が奮闘します!!
メンタル強え〜〜〜と驚く観客でしたが、恋人のまりあにこんな事言われてたからでした♡

 

 

まりあ『今日…上げた順位の数だけ 好きなところにキスしてあげる』

 

 

はい、エロの力あっぱれですwww
そして風太も怪我の中、麗人から教えてもらった『あきらめないはカッコいいんだ』という言葉通り、ジャンプのミスはありながらも最後まで滑り終えます!!はい、ここ感動。

 

 

 

 

 

そして心のいる最終グループのフリーの演技が始まります!!!
心へ送った千登勢のメッセージ。それは…

 

 

千登勢:今日のここっぺは銀盤の騎士!誰よりも勇敢に!

 

 

その返信をし、リンクへ向かった心…。(新しい衣装にファンが悶えてるwww)
ここまでが銀盤騎士10巻でございました!!!

 

オリンピックでの試合がメインの巻なので、文章で書くのは難しく…ざっくりのあらすじにしとります!とっても面白くて熱くて最高でした!!是非読んでもらいたい!!!
いよいよ次巻は最終グループのフリー演技…。
ふわぁああああああどうなるんだろう〜〜〜〜〜!!!!

 

最初は話のノリや千登勢と心の恋が楽しくて読んでましたが、どんどんフィギュアスケート(銀盤騎士)の世界に引き込まれている!!
フリーの演技で心の4回転ルッツは決まるんだろうか!?不調に見えるルイが世界王者の意地を見せるのかな?!オタクのイリアも好きだしな〜〜〜〜なんて。金メダルは誰の手に渡るのか…悶々と想像しながら銀盤騎士11巻を待ちたいと思います!!

 

ファンの間ではこのソチオリンピックが心にとって最後だと噂されてました。心も本番直前に父親に話があると連絡してたので、何らかの決意を伝えるつもりなんでしょうね(将来や千登勢とのことかな)♫

 

銀盤騎士11巻は今夏発売予定だそうです♫

 

 

《引用元 作品DATA》
出版社:講談社
著者:小川彌生
掲載誌:KISS

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です