センセイ君主8巻【ネタバレ・感想】(マーガレットコミックス)

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...
51MyAWvAmsL

おバカな純情少女×ひねくれイケメン教師の恋!?

 

【あらすじ】
「先生が来なかったら佐丸に告白する」自分の気持ちを整理し、ひとつの賭けに出た虎竹。果たしてその賭けの結末は? そして、すれ違ったままの先生とあゆはの仲は…? 弘光先生の弟さん大活躍の「ヒロイン失格 番外編」、「ヒロイン失格」×「センセイ君主」のコラボまんがも収録です!
【収録作品】ヒロイン失格 番外編/ヒロイン君主

 

センセイ君主各巻ネタバレはこちら

続きは感想ネタバレ注意

 

◀︎◀︎◀︎センセイ君主7巻ネタバレはこちら

 

はい、皆様!!!
今まで見た事ないような弘光先生の表情・行動に萌える、いえ、悶える準備はよろしいでしょうか!?!?

虎竹(こたけ)の思惑通り、あゆはと虎竹が一緒に休んでいる事を知った先生は、授業が終わりあゆはの家に向かいます!!!
車は故障し、電車も遅れたり緊急停車したり…しまいに、駅に着いたら大雨!
でも弘光先生、走る!走る!!

 

 

一方、あゆはは今まで自分に自信がなく、不安になって焦って起こした言動を反省し(どんだけ良い子♡)、自分磨きを頑張り今の自分に自信を持ちたいと言います♫

 

そんなあゆはが虎竹に自分の魅力をあげて欲しいと照れながら聞くと…

 

 

虎竹『バカだな そんなの 全部だよ』

 

 

虎竹『そんなお前の全部が好きだよ オレもきっと先生もな』3
虎竹『バカだろーが何も特技なかろーが お前の代わりなんていねーよ』

 

 

く〜〜〜〜。これが愛の告白以外なんだっていうんだっっっ!!!
虎竹、あゆはには届いてないけど、読者にはヒシヒシと伝わってるぞ〜〜〜。(それ意味ある?)
『安心して胸張れよ!』と虎竹は言い、あゆはに買い出しを頼みます。(きっとわかってたんだろうな〜。)そこに現れたのは、走って雨でびしょ濡れの弘光先生!!!

 

 

あゆはは驚きながら、先生にこう言うんです。

 

 

あゆは『先生 「もうやめる」って言ったの 取り消してもらえませんか?』
7

あゆは『あたしまだまだのびしろだらけですから ちゃんと 成長しますから』

 

 

そんなあゆはを先生は抱きしめます♡
そして、本当は自分に自信があるわけではないけど、さまるん(あゆは)が自分の事を信じて疑わないから、さまるんの前ではそんな自分でいようと思う、と言います…。

 

 

弘光『さまるんに出会わなかったら そんな気持ちも知らなかった』
6
弘光『俺にはさまるんが必要なんだよ』

 

 

ふわあああああ〜〜〜〜〜♡!!!!この表情〜〜〜!!!
その後の先生の『言ってなかったっけ?』スキ♡(言ってたらこんなこじれてねーわ。)
キターーー見たかったこういう先生!!嬉しい、嬉しすぎる〜〜〜!!!
二人は仲直り?のキス♡

 

 

そして追試明けに温泉旅行に出かける弘光センセイとあゆは♫
そうです〜元々あゆはがバイトしてた理由は“先生の誕生日に温泉旅行に連れていく事”でしたよね〜!秋香事件でこちらも忘れてたwww

 

先生に日々の疲れを癒してもらうのが今回の目的。と、いう事であゆはは禁欲を誓いますwww
(悶々としすぎてカイジにもなっちゃうぞ!!)

 

 

あゆは:ノットいちゃラブ断固禁欲!!

 

 

そしてあゆはが先生のために呼んだゲスト?がこちらです!!!

 

 

2
『どうも スピリチュアル整体師のクリスタル・リュージです』

 

 

え?????どちら様wwww
Toshi???Toshiなのwwww???

 

 

 

そんなこんなでお約束の、食事後のお布団問題!『先生には指一本触れませんので!』と布団を離して眠りにつくあゆはでしたが…(それ男女逆のセリフw)

 

 

5
弘光『こっち 来ればいーじゃん』

 

 

じゃん…じゃん…jan…!!!!
ドッキドキで先生の布団に潜り込むあゆは。先生にキスをされ…先生が上に!?きゃ〜〜〜〜♡!!て、夢かい!!!!先生の布団に入った瞬間寝たんかいあゆは!!!
ということで、ふたりのピュアな関係は継続でございます♫

 

 

そしてそして、旅行から帰った弘光先生はあゆはに連れられ、秋香のコンサートに行きます!
二人の関係に気を使ったあゆはなりの行動でした♫

 

弘光先生と二人になり、秋香は数ヶ月フランスに行くことを告げます。
この際だからどこまででもやってみる!と言う秋香に『ピアノ頑張ってね』と激励する弘光先生。

 

秋香が最後に、『あたしのこと一回くらい好きになってくれたことあった?』と聞くんですが…

 

 

 

弘光『ないよ』
1

本当のことを
言ったところで何も変わらない
秋香には早く俺なんか忘れて
幸せになってほしい

 

 

冷静な先生が過去に泣いちゃう程大好きで大切だった相手。そんな相手だからこその優しい嘘、といったとこなのかな。こんな感じで秋香は去って行ったのでした〜〜〜!!
そして弘光先生にいいとこ見せたい!と一人で買い物&手料理を頑張るあゆは(ガンガンから回ってシチャカチャなってますけどw)を見て“料理なんて一生俺がやってやるよ”な〜んて思ってる弘光先生なのでした♡

 

あゆはを見つめながら“こんなバカがたまらなく愛しいなんて思えるんだから”ですと♡

 

ここまでがセンセイ君主8巻でございました〜!
本編は短めで、なんとっっ。ヒロイン失格番外編が収録されてました〜♫
主人公は、弘光先生の弟・弘光廣祐ですよ〜〜〜。
ヒロイン失格主人公のはとりに最終的にフラれた当て馬くんです!(←言い方)

 

はとりにフラれ、それ以来“次も本気で付き合える子じゃないと”と考え出すようになり、女の子とのいい加減なおつき合いはしてないみたい!(廣祐にいい寄る3人の美女はなんと森下suu先生画だ〜豪華〜〜〜♫)

 

そんな廣祐の前に現れたのは、イケメン(廣祐)を毛嫌いし冷たい態度をとる、アイドルにハマってる女子・関取ちゃん♫でも実は、廣祐を意識しすぎる故の態度なのでした〜。

 

 

4
『はっきり言って私 イケメン嫌いだから!』

 

この二人のやりとりが面白いんですが、最終的には…恋が始まりそうなところで終わっちゃいましたよ〜!!この番外編の続編もまた読みたいな〜って思ってます!!
(はとりや利太も出てきます♫)

 

 

ご購入はこちら↓amazon


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です