クローバーtrefleトレフル7巻【感想・ネタバレ】(Cocohana)

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...
51KxB76dqFL._SX318_BO1,204,203,200_

やっと見つけた本物の恋、破局!!!
31歳元カレへのキツイ一言は!?

 

【あらすじ】
31歳の誕生日から続いた二人の間の違和感がきっかけで、細谷と別れてしまった妃女子。その傷も癒えぬ中、社内の新プロジェクトで細谷と同じ仕事を担当することとなり、妃女子は思わぬ言葉を口にしてしまう…。

クローバートレフル各巻ネタバレはこちら

続きは感想ネタバレ注意

 

◀︎◀︎◀︎クローバートレフル6巻ネタバレはこちら

 

1年ぶりのクローバートレフル最新刊!!待った!!いや、内容忘れた!!
ふむふむ。そうだ!妃女子が細谷さんにフラれたんだ!しかも義理の妹への本気の気持ちのヤツ!!読み終えた後はかなりショック受けたけど…1年も空くとさすがに忘れるw
まぁ稚野鳥子先生他にも連載してますしね…。なんとアンティークショップもオープンされたみたいです!!すごいですね〜。だって累計920万部の印税て…はい、やめましょ。

 

30歳にしてできた初めての彼氏♡にフラれた妃女子のその後は!?

 

31年間……
ずっと変わらない
『おはよういつもの私』

 

今まで以上に早起き!!昔以上にテキパキと仕事をこなす!!職場は恋愛をする場所じゃなく、仕事をする場所だ!!とがむしゃらに働く妃女子。
でもでも、、、職場恋愛は甘ーーーい蜜の味も味わえれば、こんなこともある…。

 

 

社内恋愛の難点は
別れても「一緒に仕事をすることがある」ことだ
4

 

 

マジでこれなんの罰www同じプロジェクトメンバーに。。。
テンパる妃女子に、ミーティング後『よろしくな』なんて声をかける細谷さん。
あ、でちゃった。心の毒、でちゃった。

 

 

妃女子『地獄に落ちろ』

 

 

思わず出てきた自分の言葉に驚き、その場から逃げ去る妃女子!!
涙が出てきたところを、部長が救ってくれた…。

 

その後も、姉の失恋に気づいた妹たちが温泉に連れて行ってくれて、傷を癒してくれたりほっこりシーンあり♫♫

 

少しずつでも前に進みたい

 

と、少し前までと雰囲気も変わり楽しそうに仕事をする妃女子♫を、見つめてる細谷さん!
破局の原因になった義理の妹・真珠が居候する自宅に帰り、なんだか不機嫌モードです。真珠が見つけた枯れたサボテンを見て、妃女子とのことを思い出したりしてますぞ。

 

数日後、またミーティングで顔を合わせた妃女子は先日の言葉(地獄に落ちろ)のことを本人に謝ります!

 

 

6
妃女子『これっからは…仕事仲間として わっ…わだかまり無く…あの…やっていきまショウ…っ』

 

い、言えたwww
そんな妃女子に…

 

細谷『大丈夫 酷い事なんて言われ慣れてっから こっちの方が悪い事したんだ 自業自得だよ』

 

 

と、その場を去ります。
その細谷の背中を見てまだ好きだと感じる妃女子。
でも『仕事仲間としてやっていきましょう』と言えて良かった…と感じ、自分の気持ちを押し込める決心をします。

 

 

だからこの気持ちを全部瓶に入れて
きつく蓋を閉めよう
そうして暗い棚の奥にしまってしまおう
忘れてしまうくらい奥深くに…

 

そう決心したはずの妃女子の前に、訪問者が、、、。細谷の義理の妹・真珠でした。

自分が以前妃女子にぶつけた『兄さんをとらないで』という言葉を“子供っぽかった”と言う真珠。

 

 

真珠『兄がずっと好きだった 今度こそ本当の気持ちを伝えよう そう思って日本に来たんです』
1

真珠『そうしたらあなたがいた だから後先考えず言ってしまった でもわかったんです 私 兄に幸せでいて欲しい』

 

 

妃女子の話をする細谷は今までに見た事がないくらい楽しそうで、そんな姿を見ていて自分も幸せな気持ちになった…と。でも今はとても辛そうだと。

 

 

真珠『誤解があって別れたのなら 兄はきっと後悔してるあなたのことをまだ…』

 

 

そういう真珠の言葉を遮り細谷のことを『同僚であり他人です』と言い切る妃女子!
しかも盗み聞きしてた妹乱入で真珠には帰ってもらいました〜。

 

そのころ妃女子の友人・里李香がある人物に接触。
それは!!皆さんきっと忘れてるであろう!!キムタクこと木村拓真!!同じ会社で男性ランキングトップ3に入る方言男子ですよ〜。忘れた方は5巻をチェケラーです!

 

実はまだ妃女子に未練ありでした!里李香に細谷と別れたと聞き、しかもプロポーズしろとまで言われてるwww
そして、素直すぎる!!職場の女子たちに探りを入れられた瞬間、まだ妃女子のことを好きだと公衆の面前で言っちゃいます♡

 

 

木村『今まで君には細谷さんがいるって我慢してたけど 俺の気持ちはさっきも言ったように変わってないんだ』
5

木村『10年経って再会して まだこんな想いを持てるなんて 運命だと思ってる 結婚を前提に付き合って欲しい』

 

妃女子:え〜〜〜〜〜〜〜!?

 

妃女子のモテ期は続いてました〜ww
あっという間に会社中に噂が流れ、それはもちろん細谷さんにも。
久々エレベーターで一緒になりキムタクのことを聞かれるも『関係ない』と強がってしまう妃女子。細谷さんも、ちょっと複雑そう。。。

 

そんな時、毎年恒例の事業部社員旅行!
ベロベロに酔っ払う男たちを落ち着かせ、妃女子が大浴場で一息ついていると、、、そこに細谷さんが!?
なんと、妃女子、間違って男湯入ってましたwww

 

 

2

 

そこに社の男性陣が来たため、慌てて細谷さんは妃女子を隠しサウナへ!
そこで細谷との密着にドキドキ&のぼせて倒れてしまった妃女子を細谷は部屋へ運びます。
起きた瞬間目の前にいる細谷を見て『恐い夢見たの 私と細谷さんが別れる事になって』と抱きついてしまいます。

ふとそこで現実だったと気づく妃女子。
そんな妃女子に細谷は…

 

 

3
細谷『なぁ 俺達 友達になれないかな』

 

 

と。
人間的に好きなのは変わらないから恋愛関係じゃなく…と。
笑顔で『いいですよ』と受け入れる妃女子。でも、心の中ではやっぱり細谷さんを忘れられずにいました、というよりも、片思いすることを受け入れました!

 

31歳と7ヶ月
今元彼に 片思い中

 

 

ここまでがクローバートレフル7巻でした〜!!!
妃女子の気持ちはまだまだ続きそうですね。細谷さん、『友達に』なんて、まぁ残酷なこと言うなあと思いましたが、、、本当にそうなのか、妃女子がキムタクと付き合ってると勘違いしてるパターンもありますからね。
お次は次女・花音の結婚のお話みたいですよ〜〜〜。

 

 

ご購入はこちら↓amazon


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です