となりの怪物くん1巻〜6巻【前半ネタバレまとめ】

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

冷血女子×超問題児。そんな二人が恋をした――!!?

 

【あらすじ】
となりの席の吉田(よしだ)くんは入学初日の流血事件以来、一度も学校に来ない……。自分の成績にしか興味のなかった水谷雫(みずたにしずく)はたまたまプリントを届けたため、その吉田春(よしだハル)に勝手に友達認定されてしまう。しかも、春の純粋さを知って優しく接すると今度は告白までされちゃって……!?

となりの怪物くん7巻〜13巻後半まとめはこちら

続きは感想ネタバレ注意
今まで読んだ漫画の中でも、top10に入るこの『となりの怪物くん』!!
登場人物全員大スキなんです。全13巻なんですが、13巻は番外編てきな感じで本編は12巻まで。
1巻ずつのネタバレはまた後日…前半・後半まとめたざっくりネタバレ感想を書いてみようかと。(今更かい)

 

 

 

【となりの怪物くん1巻〜6巻前半まとめ】

 

 

 

主人公は水谷雫。母親のような優秀な弁護士になり年収1000万を人生の夢に掲げ、日々日々勉強漬け。他人にも動物にも興味ナシ!!(もちろん友達なんていやしませんww)
ある日、となりの席の問題児・吉田春(ハル)にたまたま優しくしたために好かれてしまう。

 

 

 

 

(引用元 となりの怪物くん1巻)
6
ハル『シズクがいるんなら学校行ってみてもいい』
雫『ハハそりゃよかった』
ハル『なんかドキドキする…』

 

 

 

 

でも雫は関わるうちに凶暴だと思っていたハルの純粋で優しい内面を知り(しかも実は雫より頭が良く学年トップw)、次第に惹かれ逆に好きになってしまう。告白までするけど、なぜかハルの返事はNOだったww

ハルと関わりだしてから、雫には今までいなかった友達?ができ始める。
美人でモテすぎる故にクラスの女子たちに総スカンされ、男嫌いになってしまった夏目あさこ。(この子もリアル世界コミュ障)

 

 

 

 

 

 

野球部で友達が多くリア充組、ハルや雫に興味を持って近づいてくるササヤン。

 

 

ササヤン『クラスメイトの顔くらい覚えようぜーオレ佐々原 ササヤンでいーよ

 

 

 

 

そして雫の前に急遽現れたハルの兄・優山(ゆうざん)。

 

 

優山『吉田優山です ハルがお世話になってます』

 

 

 

 

 

なぜかハルはこの優山からとにかく逃げまくってるんです。この家の複雑さはまた後半で。(ハルは家を出ていてイトコで兄的存在のみっちゃんちに住んでます。)優山は綺麗な顔立ちでモテモテなんですが、女子に全く免疫ナシのとこがめっちゃ可愛いんです。そして大の甘党ww

 

優山にハルがいなくなる可能性を聞き、ますます恋心が募る雫だけど、どうすれば好きになってもらえるかわからず混乱し、ハルへの恋心を封印することにしちゃいます。

そんなタイミングでハルは雫への恋を自覚し告白!!(どんだけタイミング悪いんだこの二人ww)

 

 

 

 

ハル『好きだよ』

 

 

 

 

でも、もちろん雫はもうその気はナシ!!なんだけど…そんな急に気持ちを切り替えられるワケはなく動揺。(じゃ〜さっさと付き合えよってこの先もずっとツッコむことになる私w)
ハルは雫と一緒に居られるだけで嬉しそうなんですけどね。

 

こんなメンバーにますます面白く絡んでくるのが他校のこの男・山口賢二(通称・ヤマケン)。と、愉快な仲間たちww

 

 

 

ヤマケン『オレをあいつらと一緒にすんなよ あいつらはほんとにただのボンクラ 自分より頭の悪い人間を見てると面白いだろ?』

 

 

 

 

もともとヤマケンはハルの幼なじみ。頭が良くでプライドが超高くて冷静。弱点は超方向オンチなのとハルの兄・優山。(昔いじめられたトラウマ)このヤマケンは雫のことを好きになるんですよ〜。でも高すぎるプライドが邪魔しておかしな行動になっちゃうんですけどwww

 

そんな超高飛車オトコのアドバイスもあり、雫は他人と、そしてハルとのことをちゃんと考えようと決めるんです。(もちろん勉強1番は揺るぎないんですが)

 

 

 

 

学園祭で突然ハルのギュー攻撃♡

 

 

 

またまた雫からハルに告白するんですけど、なぜか嬉しそうにしたままスルーし付き合うことにはならない二人。
そしてそして、男嫌いの夏目ちゃんも恋してました。ハルの兄的存在のみっちゃん。みっちゃんは妹てきな感じでしか見てはいないんですが、モテたことしかない夏目ちゃんは自分が告白したら付き合う気満々でガンガン行くとこがおもしろい。(でもみっちゃん鈍くて全然伝わらないw)

 

 

 

 

夏目『わたしもみっちゃんさんとまるくなれますか…?』

 

 

 

もちろんハルもモテちゃってますよ〜。学級委員を務める真面目女子・大島さんに!!何やかんやあるうちに雫や夏目ちゃんとも仲良くなる大島さん。
バレンタインでは一緒にチョコを作ったりするんですが。夏目ちゃんの後押しもあり、バレンタインでハルに告白します。(しかも雫にちゃんと言ってから行くとこが良い子すぎて泣くww)

 

 

 

 

大島『私吉田くんが好きだよ』

 

 

 

実はバレンタインは雫の誕生日でもあって、春は誕生日プレゼントを持って雫の家に現れます。そしていつも離れている雫の母親に電話をするように促してくれる。そんな春の気持ちが嬉しくて、雫は自分からハルにキスをし…

 

 

 

 

雫『……、ハルが好き!』

雫『ハルがすき わかった!?』

 

 

 


ハルも顔を真っ赤にさせながら『わ わかった』とwww

ここまでがざっくり1〜6巻までのネタバレでしたっ。てゆーか登場人物紹介しただけ?
お互い想い合ってる雫とハルなんですが、タイミングが悪すぎる故になかなかお付き合いには発展しないwwとにかく脇役までキャラ設定が最高で、面白く読み進めちゃいます。個人的には夏目ちゃん×みっちゃんさんにうまくいって欲しいんですが…。ふふふ。

ただの高校生恋愛モノではなく、人との関わり、友情、愛情によって心が成長していく素敵な漫画なんです!!
将来の夢のために勉強だけで生きてきた冷徹女・雫と、実は心にトラウマを持ち誰よりも愛されたい心優しき珍獣・ハルの恋はどうなるんでしょうか…。
となりの怪物くん後半まとめに続きます〜!!

 

となりの怪物くん7巻〜13巻【後半ネタバレ・感想まとめ】

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:講談社
著者:ろびこ
掲載誌:デザート

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です