宇宙(そら)を駆けるよだか3巻(マーガレットコミックス)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...
51-U3Y1hwsL

話題沸騰の入れ替わりストーリー感動の最終巻!

 

 

あらすじ
あゆみと距離を置くかつての恋人・水本と、そばに寄り添い続けてくれた火賀。そのふたりが「赤月の日」に入れ替わってしまい、困惑するあゆみだったが…。一方、美しい容姿も恋人も手にしたはずの然子は絶望を深めていき…。愛されるべきは、外見か、中身か。衝撃のクライマックス──!
このマンガがすごい!2016オンナ編5位!!

宇宙を駆けるよだか各巻ネタバレはこちら

続きは感想 ネタバレ注意
あーーーやっとワタクシの住む地区で発売しました!!宇宙(そら)を駆けるよだか最終巻♫!!
本屋でこの本を手にし、表紙の水本(シロちゃん)を見た瞬間、今までシロちゃんを疑ってた気持ちが一瞬で吹き飛んだwwこの顔は悪い奴じゃないわーってくらい優しい表情。思わず本屋でニヤ…w
はいそれでは、ネタバレしていきます!
宇宙(そら)を駆けるよだか2巻ラストで、まさかのシロちゃんと火賀くんが入れ替わってしまった!!自分の責任だとテンパりまくるあゆみ(見た目は海根さん)でしたが、なんとこれはシロちゃんの作戦でした!!!

1
やっと、やっと、3人の笑顔が戻ります♡
シロちゃんは考えついたあゆみを元に戻す作戦を実行するために、ずっと海根さんのそばにいました。海根さんがあゆみを恨み入れ替わったのには自分にも責任があるから…と。もちろん本心では大好きなあゆみを想ったまま。
シロちゃんの考えた作戦は、4人の体をシャッフルすること!え??頭が追いつかないってば!と思ってたら後々図にしてくれたww

 

 



2
『まずこれが今の俺たちの状態だあゆみちゃんと海根さん 俺と火賀が入れ替わってる そして次の赤月の日に男女2組が入れ替わる』

 

 

3
『最後の赤月の日に自分の姿の人と入れ替われば俺達は元に戻れる』

 

 

その作戦を聞いたあゆみは、海根さんを騙すように無理やりそんなことをしてしまうと、海根さんの心が壊れてしまう、と1人反対します。
そしてシロちゃんも…
12
『俺には…海根さんの苦しみもわかる気がするんだ』
3人は海根さんを説得し、入れ替わる方法をとることにするんですが、何かを察した海根さんは行方不明になってしまいます。
海根さんの行方を心配したあゆみは、海根さんの母親に今起こっていることを話し、行き先を探る。そして母親の言った『赤月の森』の展望台で海根さんを見つけるあゆみ。
11
『海根さん!!』

 

 

すでに海根さんは不安定な状態で、『海根さんの苦しみを全部知ることはできないけど…わかりたいと思ってるんだよ』と気持ちを伝えるも全く聞く耳を持たない。それでもあゆみはしつこく自分の気持ちを伝えます!!

 

 

『わかってるよ だって海根さんに何言われたって』
9

『本当に…無事生きていてくれてよかったって…思っちゃうもん』

 

 

そこにシロちゃんや火賀、あゆみの母親も現れ説得しますが、逆に今まで経験してきた絶望や苦しみを吐きだし追い詰められた海根さんがとった行動は…
『顔も心もおキレイなあんたたちに教えてあげる 理不尽な苦しみを』
10

『この顔をズタズタにしてね…』
と、あゆみの顔にカッターを押し付ける。
そんな海根さんに立ち向かったのは海根さんの母親。今までの自分が追い詰めてしまっていたこと、孤独を感じさせていたことを、海根さんを抱きしめ泣きながら謝る。
そしてあゆみたちも…
『ああ 海根さんの命がけの訴えは届いてる』
8

『もうひとりじゃないんよ 海根さんは』

 

 

その言葉に叫びながら涙を流し刃物を捨てる海根さん…。自分の体に戻ることを納得してくれました。
そしてついに赤月の日がやってきました!!
2回に渡ってシャッフルを行い無事自分自身の体を取り戻すことができた4人。
体が戻ったあゆみは、シロちゃんと火賀くんにこう伝えます。
『私…しろちゃんの恋人には戻れないし火賀くんとも付き合えない』
5

『元に戻してくれたこと…本当に感謝してるけど…でも何も知らなかった頃の私には…戻れないんだ』
火賀くんの気持ちを知ったから…ー

 

 

この言葉を聞いた火賀くんは、あゆみを呼び出し『あゆみが本当に恋してんのは誰だ?』と言いあゆみの背中を押してくれる…。あゆみはシロちゃんに本当の自分の気持ちを…

『シロちゃんが大好きです』
7

『おかえりあゆみちゃん』と言って笑顔のあゆみを抱きしめるシロちゃん。(ジーン)
てな感じで無事、ハッピーエンド♫!!でこの宇宙を駆けるよだか終了いたしました!!入れ替わりの行方がどうなるのか気になりすぎてあゆみとシロちゃんの恋の行方すっかり忘れてたww
うん。よかったよかった!海根さん性格や雰囲気もかなり柔らかくなり、クラスの子やあゆみたちとも仲良く一緒に居るようになりました♫
それにしても海根さんのビフォーアフター激しすぎw
4
でもそれくらい心の傷や歪みが外見に影響するってことなんですね〜。でも、もちょっとダーク(風)シロちゃんも見たかったw
ちなみになぜ題名の『そら』が『宇宙』なのかは、登場人物全員の名前に太陽系の星が含まれていたからだそう!
少女マンガ界の衝撃作、ぜひぜひ読んでみてくださいな。
ご購入はこちら↓amazon


13 件のコメント “宇宙(そら)を駆けるよだか3巻(マーガレットコミックス)

  1. 最後に海根があの輪の中に入ってることにすごい違和感。
    心がきれいになったっていったって海根のせいでこうなったんだから身を引くべき。
    加賀はもっといい女とくっついてほしい。

    1. 許せないさん
      コメントありがとうございます!
      確かに違和感、ありますよね。人間そんなにすぐ改心できるのかな〜なんて
      思ったりもしました!!
      またコメントいただけたら嬉しいです♫

  2. 初めまして。ネタバレが見たくてお邪魔しました。すごく分かりやすくて、読んでいて楽しかったです。ありがとうございました! これから全巻買いに行こうと思います。
    私はあゆみがずっと海根さんの容姿のまま、元のあゆみレベルに可愛くなっていく話を期待していましたが、元に戻れてよかったなあと思いました。
    許せないさんが書かれているように、海根さんが仲間に入っていることにちょっと違和感を覚えますが、私自身コンプレックスが強いのでこの漫画は考えさせられました。外見が悪いと色々嫌な目にもあいますし、人の嫌な面も見ることが多いです。優しく接しても利用されたりもします。自分自身を嫌いになり、僻みも妬みもします。でもそのことに囚われずに生きていく方が自分にとってもいいことなんだなと思いました。普段マイナスの感情に飲まれがちですが、外見も内面も努力したいです。
    それにしても本当に可愛い絵で、いいお話で、少女漫画っていいなと思えました。加賀君はかわいそうでしたが…。
    そしておとな女子マンガVIP様と出会えて嬉しいです。とても楽しいサイト様だったので、またお邪魔させて下さいね。これからも楽しみにしています。この度は本当にありがとうございました!

    1. みあさん

      ご自身の経験も込めた熱いコメントありがとうございます♫!!
      私自身もコンプレックスはたくさんあり、自分自身と重なる漫画は読んでいて
      とても感情移入してしまいます。でも前向きな方向に導いてもらえた時、この漫画に出会えてよかったな〜と心から思います。
      みあさんにとってこの漫画は特別な作品になるんでしょうね。
      そんな作品を描ける漫画家さんって本当に尊敬に値します!
      またブログ覗いて下さってコメントいただけたら嬉しいです♫ありがとうございます!!

  3. わかりやすいネタバレまとめありがとうございます。

    私どちらかというと入れ替わられてしまう側なので絶対嫌だなって思ってみてました。
    (厚かましくてすみません)
    でも肌やまゆげや髪や服など、何も手入れしなければ3日でブスになる自信あります。
    入れ替わり物でいつも思うのは美人に入れ替わったって現実は何もしなければ微妙な見た目になってくだけなのになと思ってしまいます。だって中に入った人はそれまでそういうケアをしてこなかった人みたいですし。

    ヒロインがあのブスな子のまま可愛くなっていくところが見たかったなぁと個人的には思ってしまいました。

    1. よだかさん
      コメントありがとうございます♫
      入れ替わられる側…うらやましいです(o^^o)
      たしかに私もお仕事上、キレイになる努力をする方ばかりが相手なのでよだかさんがおっしゃることとても共感します!!
      もしかするといままでの海根さんはコンプレックスにとらわれて、キレイになる努力をするという気持ちにまで至らなかったんじゃないかなぁと。これからメキメキ変わっていくのかもですね!
      まつエク✖️カラコンで8割詐欺れることを教えてあげたいですw(ただし20代まで!)

  4. 海外ドラマのラブリーガルを思い出しました。明るく元気に、そしてグングンキレイになっていくあゆみが見たかったなあ。

    1. カンタさん
      コメントありがとうございます♫
      ラブリーガールは観たことないです!チェックしてみます〜!
      ありがとうございます♫

  5. 私はあゆみや火賀やシロちゃんが、海根さんを敵とせず
    海根さんを理解してくれたことがうれしかった

    「俺には海根さんの苦しみもわかる気がするんだ」
    「ああ、海根さんの命がけの訴えは届いてる」
    「もう一人じゃないんだよ、海根さんは」
    ↑にジーンときました

    これでこそ、見た目も中身も美しい人たち!

    あゆみや火賀やシロちゃんが、海根さんを受け入れてくれてうれしかった

    最後、海根さんがあゆみたちの友達になったのを見て
    よかったこれでもう海根さんは一人じゃないね・・・と
    ほっこりしました

    1. ヨシュアさん
      コメントありがとうございます♫
      確かに、それでこそ外見も内面も美しい人たち!!共感です♫
      シロちゃんに関しては自分の気持ちを犠牲にしてもあゆみを助けたいって、深い愛ですよね〜。
      海根さんは“友人”という宝物を手にして、これからどんどん綺麗になっていくと想像したいです♫
      綺麗になった海根さんが出てくる番外編なんかも見てみたいですね!

  6. あと、シロちゃんが、海根さんの苦しみを理解しようとする姿勢にすごく好感が持てました

    「海根さんの気持ちに気づけなかった・・・フォローできなかった俺も悪いんだ」
    とか

  7. 初めまして!ネタバレが早く見たくてこちらにたどりつきました。凄く分かりやすくて、原作のイラストもちょこちょこあって把握しやすくて良かったです(≧◡≦)
    やはり人は見た目だけではないと言うのが分かる漫画ですね。実際、容姿関係なく、ニコニコ笑ってる人の周りには人がいて、信頼してくれるし、恋人も旦那さんもいるような気がします。逆に美人でもブスでもいつもムスッとしてる人は周りに人はいませんし、頼られる事もなく、恋人すらできないでしょう。(私の周りにもいました。)
    私も人の事は言えませんが、人は素直になる事はこれからも努力したいと思いました。

    1. にゃんぱいあさん

      コメントありがとうございます♫
      確かにラストの海根さんの笑顔で、内面が変わったら外見も変わり周りの反応も変わるってすごく伝わってきました!
      私もにゃんぱいあさんみたいに素直になる努力意識しないとです〜!
      頑張りますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です