はしたなくてごめん1巻(りぼんマスコットコミックスCookie)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

なんちゃって優等生女子・真奈緒とロールキャベツ男子・与倉くんの恋に大注目!?

 

 

 

【あらすじ】
西真奈緒17さい。マイブームは真面目な眼鏡男子である学級委員長の与倉をネタにエロい妄想をすること。なのに…ある事をきっかけに現実の与倉を知って!? 1996年の作品「未だ愛を知らず」も収録!

はしたなくてごめん各巻ネタバレはこちら

石田拓実その他の作品はこちら

続きは感想 ネタバレ注意
個人的に結構スキなのが、石田拓実先生の作品!
かなり前にまとめて読んでいたこの“はしたなくてごめん”。主人公・真奈緒がタイプ♡というか、親近感が湧くキャラなんです♫1巻からサクッとネタバレ感想書いていきます!

 

 

【はしたなくてごめん1巻】

 

主人公・西真奈緒(にしまなお)は、家事もこなし成績も優秀でマジメないわゆる「いい子」な優等生。でもでも本当は、一人公園でエロい少女漫画を読みながら一服するのが至福の時ww

 

 

妙な妄想が趣味であることやこうして週に1度
一服しながらエロい少女漫画を読むことが最大のリラックスタイムである事は
それなりの秘密だったりするわけです

 

 

 

現実の恋愛には今の所興味はなく、最近の真奈緒のブームはクラスメイトの学級委員長・与倉有紀で色々なエロ妄想をすることww

 

 

 

真奈緒:学年一頭良くて排他的でプライド高そーでメガネでしかも委員長なんだよ?
休み時間に臆面もなく教室で本読んじゃうんだよ?
その上あんな第1ボタンまでびっちりしめられた衿元見せられた日には…

剥きたくなるのが人情ってもんでしょう…!!!

 

 

 

そんな真奈緒がある夜いつもの公園で一服していると、年上女性と一緒にいる与倉を発見!!

自分の妄想と同じく年上女性に恋している与倉に萌えた真奈緒は、与倉の片思い(彼氏持ちの女性らしい)を応援することなり、今まであまり話したこともなかった二人は急接近!今まで妄想してた与倉とリアル与倉は全然違ったw
一途でちょっと恥ずかしがり屋でとっても素直、人見知りな男の子でした。

 

で、ある夜急接近しすぎちゃう♫!!
一人暮らしをしている与倉宅に上がり込み、恋の相談…のはずが、お酒が弾んじゃった真奈緒が無意識?に迫るwww

 

 

めがねってじゃまになんのかな……例えば
キスするときとか……
ん?あれ?今さわった……?くち……

 

 

 

ーーーで、起きたら!!!!!
は、だ、か!!!!!インべっとぉおおおお〜〜〜〜!!!

 

 

 

真奈緒:ちょ ちょっとまて…………!!!!

 

 

 

慌てて与倉宅から逃げ帰る真奈緒。はっきりとした記憶はないけど、なんだかなんだかエロい与倉の顔は浮かんでくる…で、やっちまった、と思い込む真奈緒に、学校で与倉が『ほんと……ごめん』と謝ってくる。

 

その言葉にショックを受けた真奈緒は、自分が与倉に恋をしていることを自覚。

 

その後、与倉の片思いの相手は、与倉の父親の恋人だったと発覚!!
真奈緒が妄想してたエローい大人な恋愛とかではなく、“大好きなお父さんを大好きな人”に片思いしてただけだと分かります。

ちょっとすっきりした真奈緒。で、あの夜のことも明らかになります♫
実は真奈緒ストップかけてましたww

 

 

 

真奈緒『ごめんよくら…やっぱやだ やっぱやめて やっぱ…こわい』

 

しかもしれっとその後『私のことちょっとはすき?』とか聞いたので、真面目な与倉はカナーーーリ罪悪感を感じてストップしてたみたいww(どんだけ真面目なんだww)
てな訳で、二人は未遂なんですが、真奈緒はそれをまだ知りません。

 

 

でもでも、なんだかそれ以来与倉は真奈緒に対しそっけない態度。
初めて自分の恋心を自覚して、胸焼け覚悟で進んでみよう、と思ったのになぜか避けぎみにされショックな真奈緒でしたが、諦めないww

風邪をひいた与倉のお見舞いに行ったり(で、寝込む与倉の鎖骨を触ろうとして怒られるww)、今度から与倉宅で漫画を読む権利を(半ば無理やり)得たり♫
結局見舞いに来たはずなのに、最近痴漢がよく出るからと送ってもらうことに。
その帰り道に二人は真奈緒の知り合いに遭遇。

 

『……真奈緒?…やっぱ真奈緒だ』

『ハル…!?え あんたなんでここに…!?』

 

そこから逃げるように去る真奈緒、と追いかけてくる謎の男・ハルww
二人は幼なじみだというが、なんだか過去に何かあった的なことを与倉に話す真奈緒。
真奈緒に逃げられたハルも最後に『とりあえずやっとみつけた』と意味深発言!!

 

ここで、“はしたなくてごめん”1巻終了。
もうね、与倉が可愛いんですよー!!ロールキャベツ男子なのか?う〜ん、、、中のお肉少なめのロールキャベツ男子ねww

真奈緒も与倉の態度に振り回されてるけど、そんなのあんまり関係ない!てタイプなんですが、与倉はあれやらこれやら考えて一人でモヤモヤしてて、逆に与倉が完全に真奈緒に振り回されてる感じ♫それが可愛い♡
この感じは読まないと伝わらない漫画のパターンなんですが…。
はしたなくてごめん2巻ネタバレ感想に続きます♫

 

はしたなくてごめん各巻ネタバレはこちら

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:石田拓実
掲載誌:Cookie

 

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です