ライアー×ライアー6巻【感想・ネタバレ】(KCデザート)

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

弟が私に恋をした!?!
ありえない恋愛関係が始まる!!

 

【あらすじ】
高槻湊21歳。友達の高校時代の制服で変身中、義理の弟・透に別人として惚れられてしまい、つきあうことに…! 透が同じサークルに参加してからきょうだいとしての距離も近づいていく一方、
湊の秘密を知る元彼・烏丸くんや塚口先輩がどこか不穏な様子…!?話・題・沸・騰の二重恋愛コメディー、恋の迷宮編突入!

 

ライアーライアー各巻ネタバレはこちら

 

続きは感想 ネタバレ注意

ライアーライアー6巻ネタバレ感想です!何だか全体的にモヤモヤ〜っとした巻だったんですが、、、何といっても見所はダーク烏丸降臨!!!といったとこでしょうかww

 

【ライアーライアー6巻】

 

 

ライアーライアー5巻ラストで、サークル合宿中、烏丸くんと部屋で二人きりになった湊。そこで湊が烏丸くんに“ミナとして春には透と別れる”ということを話すと、烏丸くんは…

 

『別れた相手を想い続けるのってけっこう辛いよ 経験者が言うんだから確実』

 

 

 

超ニブチンな湊も、烏丸くんがまだ自分に未練があると気づく。
そしてこの巻では、透が異様に湊のことを見てる?見守ってる?監視してる?んです♫

 

 

 

『……フーン……』

 

 

 

まぁもし透がミナと湊が同一人物だと知っていて付き合ってたら、気が気じゃないはずですよね!

そして合宿から帰った後のバレンタインデー。湊はまた烏丸くんと二人で話す機会が。『弟くんに本当のことを言うべきじゃない?』と烏丸くんに言われた湊が『絶対に言わないで欲しい』と答えると、烏丸くんは見返りをちょうだいと言ってくる。(コエーーーw)

 

 

いつもと様子が違う烏丸くんに戸惑う湊でしたが、何と烏丸くんの見返りは
“湊とヨリを戻すこと”
えっっっ!!脅しなんてちょっと男としてみっともないぞ!と思っちゃいましたが、そんなみっともない真似をしても湊のことが好きなんでしょう。

 

 

 

湊としては、自分は周りにバレてなんて言われても透に嫌われても仕方ないけど、透が周りからそんな目で見られるのは避けたい、透に迷惑をかけたくない、と烏丸くんの要求を受け入れます。
ってなわけで、ミナは装った人格とはいえ、完全に二股状態www

 

 

 

 

まぁそれからデートしたりなんだりするんですが、元々趣味も合うし、楽しく過ごせちゃうwwでも、母親に彼氏ができた情報が透経由でバレ、烏丸くんが湊宅に遊びに来ることに。で、こうなるww

 

 

『おれ居るだけだから気にしないで』
無茶言うな

 

 

 

湊母の差し金でしたwwそこで、透に彼女(ミナ)との事を根掘り葉掘り聞く烏丸くん。湊も内心ヒヤヒヤなんですが、透も?きっと同じ。部屋から烏丸くんを連れ出し『(湊と彼女が似てる事を)絶対に言わないでって言ったよね』と釘さしますが、ダーク烏丸煽る煽るww

 

 

 

烏丸くん『湊に自分の気持ちを知られるのが怖いんじゃないの』

透『……しつこいなぁ……』

 

 

 

と、烏丸くんに殴りかかろうとする透。湊が来て割って入りますが、烏丸くんが帰った後透は湊に、『あの人欲求不満なんだよもっとイチャイチャさせてあげて』とか言ってくる!!えっいいのかww?

 

 

そして、終盤に向けてダーク烏丸ヒートアップ!湊を旅行に誘い、日帰りかと見せかけてホテルまで取ってるというスケコマシっぷり。しまいには透のために自分(烏丸くん)と付き合っているという湊に対し…

 

 

 

烏丸くん『じゃあさ その弟くんのためにどこまで頑張れるか見せてよ』
湊『え…』

『…シャワーお先にどうぞ?』

 

 

 

げ、ゲスの極みーーーーwwwでも嫌いじゃないぞ、そのゲスさww
そんな烏丸くんに対し、湊は辛そうな顔をしながら服を脱ぎ始め、『烏丸くんにこんなことをさせてしまったことが本当に申し訳なくて……』と言います。

それを聞いた烏丸くんは、少し諦めた様子で、なぜこんなことをしてまで湊ともう一度付き合ったかを話し始めます。未練タラタラで付き合う期間も短かったため、湊のいいとこしか見てなかった、と。嫌なとこを見つければ別れてよかったと思えるかもしれない、と思いデートを重ねたり家に呼んだりした、と。

そして…

 

 

『結局確認できなかった やっぱり湊とは趣味も合うしずっと話せるしそれに…やっぱりすごく好きだ 最低なことしていっそおれのことめちゃくちゃ嫌ってくれたら楽だと思ったんだけどその様子じゃそうもいかないみたいだし』



『……わ……別れようか……おれのどうでもいいわがままにたくさん付き合わせてごめんね…』

 

 

 

『さようなら湊』といって部屋を出て行く烏丸君……う〜〜〜!!ゲスの極みからのやっぱりイイ奴だったギャップ!!烏丸くん!!きっともっとイイ女の子と出会えるよ!!涙!!そのあとのマン喫に一人で行き、自分のみっともなさを恥じる烏丸くんも好きだっ!!←え???

 

 

ひとりになり、“烏丸くんを傷付け、自分だけ傷つかずに嘘の清算もしないなんていいわけない”と考えた湊は、ミナという女子高生は本当は自分で、ずっと騙していたことを透に話そう、と決断します!!

 

で、透にミナとして連絡を取り約束の日を作るんですが、なんと当日高熱を出してしまう湊。
意識が朦朧とする中、自己嫌悪に陥る…。

 

 

 

烏丸くん ひどい女でごめんなさい
塚口先輩 いたずらに振り回してごめんなさい
透…透…たくさん嘘ついてごめんなさい…

 

 

そのまま寝てしまう湊。と、なぜか自宅の前に立っている透。
ここでライアーライアー6巻終了です!!

ミナとの約束があるはずなのに、自宅に透がきてるのはなぜ!?!7巻では、ずーっと気になり続けてた、透の湊への気持ちが明らかに!!!絶対に要チェックです♡!!!
あ、そういえばこの巻で湊、塚口先輩に映画に誘われ、しれっと告白されてましたww

えっ?もしかして告白?コレ?
ここで…??
このタイミングで???

 

 

しかも(烏丸くんと付き合ってるから)湊は無理っぽいと踏んだ塚口先輩は、励ましてくれるミナになんだか別のフラグ立っちゃったみたいwww

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:講談社
著者:金田一蓮十郎
掲載誌:デザート

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です