ライアーライアー4巻【感想・ネタバレ】(KCデザート)

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

弟が私に恋をした!?!
ありえない恋愛関係が始まる!!

 

【あらすじ】
私×義弟×元彼×私=私の恋の終わり…ってことなのか!? 高槻湊20歳。友だちの高校時代の制服で変身中、義理の弟・透に別人として惚れられてしまい、つきあうことに…! でも、次第に姉の自分として透を好きになってしまった湊は、あこがれの人・烏丸くんと別れていろいろがんばっていたのだけれど…? 話題沸騰! 二重恋愛コメディー第4巻!

ライアーライアー各巻ネタバレはこちら

続きは感想 ネタバレ注意
ライアーライアー3巻ラストで、ミナの格好の時に烏丸くんに見つかってしまった!!

 

 

【ライアーライアー3巻】

 

 

しかも最悪のパターン…透が来たwww!!!透は烏丸くんの腕を掴み、ミナ(湊)の前から少し離れ、『姉ちゃんに似てるけど別人だから』…と言う。

二人が何を話しているか、気が気じゃない湊は烏丸くんにメールを送り、とりあえずその場から帰ってもらう。が、透と手をつないでその場を去るところを見られてたww

もう隠せないと思った湊は、烏丸くんに全てを話す。勘がいい烏丸くんは湊が言った気になる人というのが透のことだと気づく。すると烏丸くんは…

 

 

『なんか…ちょっと理解できないかも』

『や…おれが妹いるから余計にそう感じるっていうか……もし妹が自分のことをそう思ってるって考えると……気持ち悪いなって』

 

 

 

お、お、お、ーーー!!多分読み手80%が感じてたことスパッと言ってくれてサンキューww

しかも帰り際に『ちょっと応援はできないかも』とまで言われ、湊は自分の恋は気持ち悪いんだ…と悩み始める。

それからというもの、ミナの状態でも今までの様に透と素直にベタベタできなくなり、しかも湊として女として好きになってもらおうと頑張ってましたが、それもやめることに。
烏丸くんも後日、言いすぎたと湊に謝罪してくれて、本当の兄弟がどんな感じなのか家に遊びに来たら?と誘ってくれたりする。(で、元彼ん家にウカウカ遊びに行く湊w)

 

それでもやっぱりもう透のことが好きな湊は、姉として近づく方法がないなら『ミナ』になるしかないと決断。透&桂くんと海に行き、日焼けしてしまったのが親にバレると後々ヤバイからという事で透の家にお泊まりすることに。新婚気分を味合う2人♡

 

 

『いってらっしゃい!』

 

 

 

夜はやっぱりイチャイチャ具合もピークに♡ちょっとヤケになった湊は透に

 

 

『うちがカトリックだからとか…まえ言ったことは気にしなくていいからさ 最後までしようよ?』
一緒にいられるうちにしとかないと
わたしにはこの先透との接点がなくなる未来しかないんだ

 

 

 

でも透はミナを抱きしめ、『俺ちゃんと待てるから無理しないで』…と!!
でもギリギリまでいちゃこきまくるんですけどねwww

 

 

ここで止めれる透、神だわww(しかも湊は巨乳なんですよ!!!←自慢げw)
そしてこの巻で、新たな湊のモテキ到来!!
湊がミナの状態で一人の時に、映画館でジュースこぼしてしまった相手が、日本史サークルの塚口先輩!!とっさに湊とは別人のふりをする!気づいてないしwwwちなみに先輩には、ミキと嘘をつきました。ややこしいw

この塚口先輩、前から湊のことを気にしてる素振りはあったんですがツンデレくんなもんで、湊は全く無意識でしたww

ジュースをこぼした靴の弁償(12万だってw)の代わりに恋の相談を受けた湊は、自分のことを相談されてると気付く。塚口先輩の好きな人とは自分だったっw

 

 

 

『アンタその子と似てるんだわ』

ええええええぇえええ????
わたしいぃぃ??

 

 

 

塚口先輩は湊と烏丸くんの仲を怪しんでたらしく、なぜか湊(先輩のまではミキと演じてますw)が先輩の変なスイッチを入れてしまい、飲み会の時烏丸くんに湊との関係を聞く塚口先輩!!
それに対し、烏丸くんはまさかの答えを…

 

 

 

塚口先輩『もしかしておまえと高槻って付き合ってたりすんの?』

烏丸くん『付き合ってますよ それがどうかしましたか』

 

 

 

だってーーー!!
テンパる湊(今はミキ)!!なんで烏丸くんはそんなことを言ったのか、悶々と考え出す。そんな悩む湊を大学で見つけ話しかけてきたのは透。

母親が元気がないから話を聞いてやってくれと言われたと言ってきた透。そこで湊は透に課していた“大学では近づくな”というルールを解き、大学で自然に透との接点を作ろう、と思う湊なのでした。透もなんだか気が楽になった様子。

 

多分だけど再婚してから
わたしと2人きりの会話でみなのこと関係なく透が笑ったの初めてだ
ほんの少し笑って話しただけでそんな些細なことが
わたしの中でこんなにも大事件だなんて
わたし…こんな気持ちで本当に姉として割り切れるの?

 

 

 

と不安そうな湊を、これまた別の場所から見守る烏丸君、なのでした!!
ここでライアーライアー4巻終了!!

 

 

う〜ん、話自体はあんまり進まず?と言った感じ。透が湊に接してくるタイミングがあまりに良い事とか、烏丸くん家に遊びに行っている時に何か考えてそうだったりとか、烏丸くんへの『姉ちゃんと似てるけど』発言だったり、透が湊と気づいてる線が濃い気がしますね〜。

この巻ではあんまり進展はしませんでしたが、烏丸くんも湊にまだ未練タラタラっぽいんで、もうちょっと粘ってほしいな、と思いますね!!当て馬いた方が盛り上がるしねww
塚口先輩はサーセンwww対象外っぽいですねww
ライアーライアー5巻ネタバレ感想に続きます!!

 

《引用元 作品DATA
出版社:講談社
著者:金田一蓮十郎
掲載誌:デザート

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です