5→9[5時から9時まで]2巻【感想・ネタバレ】(Cheeseフラワーコミックス)

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

2015年秋、石原さとみ&山下智久豪華キャストで月9ドラマ化決定♫!!《5→9私に恋したお坊さん》


【あらすじ】

山渕百絵、28歳。英会話教室の非常勤講師。職場ではクールビューティーなんてウワサされてるみたいだけど、ぶっちゃけクールじゃなくて口ベタなだけだから!恋バナに興味がないんじゃなくて、彼氏いたことないから話すことないだけだから!!っていうか、現実の恋愛よりBL漫画が好きなだけだから!!こんな腐女子な私が、なんの因果かヤリチン外道の悪魔とつきあうことになっちゃって…?大人だからって、SEXしたことがあるとは限らない。っていうか、いつから婚前交渉が普通になって、28歳未婚の処女がヤバイ的な雰囲気になったの?今の日本、おかしくない??相原実貴が描く、東京版SEX AND THE CITY!待望の第2巻!!

5時から9時まで各巻ネタバレはこちら

5時から9時まで2巻試し読みはこちら

続きは感想 ネタバレ注意

5→9[5時から9時まで]〜私に恋したお坊さん〜キャストまとめ・感想はこちら
5→9♡5時から9時まで2巻ネタバレ感想でございます。

 

【5時から9時まで2巻】

 

1巻ラストでまさかの主人公がお相手に監禁されるってゆう。潤子が助けを求めても周りは竹林と墓地で誰もいない。さすがお寺の離れ監禁w

潤子を閉じ込めるだけで、手は出してこないどころか、布団だのご飯だのなぜか手厚い監禁ww(もちろん拒否ですが)しかも外で待機する星川さん。しまいには…

 

 

『あなたに会ってからおかしくなってしまった!あなたのせいで修行が身に入らない なのにあなたは少しも私の思い通りにならない!』

 

 

 

いや、フツーの男に言われたらキュン♡
だけど、僧侶がそんな雑念だらけじゃ困りますwwでも、そう言われなんだか恐さはなくなった潤子。しかも翌朝、庭先で星川さんと母親との話が聞こえてきて…実は元々は星川の祖母が勧めていたのは別の女性だったのに、高嶺(星川さん)本人が強く潤子との見合いを希望したらしい。(かわいい〜♫)

 

叫べば母親に聞こえてすぐにも解放されるのに、潤子はそうはせずに、鍵を開けに来た星川さんに約束する…

 

 

 

そんなにあたしのこと好きだっていうなら
『やっぱり出て行くのやめます お嫁さんになるって約束する』
ほら言ったこれが聞きたかったんでしょう?

 

 

 

(引用元 5時から9時まで2巻)
5→9[5時から9時まで]2巻(Cheeseフラワーコミックス)2

 

 

 


嬉しそーーーに愛しそーーーに潤子を抱きしめる星川さん。(え?キュン?いいえ、ホラーでしょうww)ま、この約束はそこから逃げ出すための嘘八百ですけどねw

 

 

そして一旦、お話変わります!この2巻メインは表紙でもあるモモエ×アーサー♡個人的にもモモエが一番スキなキャラなんです♫潤子と同じ英会話教室の講師であるこのふたり。
モモエは28歳、実は交際経験0の処女アラサー。
クールビューティーに見られがちだけど、ただのBL(ボーイズラブ)がスキすぎるガチオタクww

 

 

 

そうだった 来る途中新刊ゲットしてきたんだった♡
モモエ先生は趣味に生きる女性だった

 

 

 

ある日外国人講師であり、イケメン金髪碧眼のアーサー先生が生徒さんに言い寄られているのを見てしまう。

その時に大スキなBL漫画の新刊をアーサーの前でバラまいてしまい、みんなから“天使”扱いされているはずのアーサーに生徒撃退役をさせられ(ハメられ?)アーサーの本性を知る。

 

 

悪魔アーサー↓(外道ヤリ◯ンだけあってエロいw)

 

 

 

(引用元 5時から9時まで2巻)
5→9[5時から9時まで]2巻(Cheeseフラワーコミックス)4
『…さてどうします?甘い口止めと厳しい口止めどっちがいい?』

 

 

 

キャーーーwww♡
と、そこらの女子ならなりそうですが、今まで恋愛や交際などしたことのないモモエはどうしていいか分からず、男性経験ないなん気づかせない様『これ以上は職場の同僚としての枠を超えてますよ』なんて大人の女性ぶってアーサーを突っぱねます。

逆に女性が自分に興味がない事がめずらしいアーサーはモモエをいじるいじる!!この2人のすれ違った感じが楽しいのです。(もちろんアーサーはモモエが恋愛経験0なんて知りません。)

 

 

アーサー『本気の恋愛ですか したことが無いからわからないな ミスモモエはわかってらっしゃるのでしょう?どういうものか教えてほしいな』
モモエ 試されている!!『……そういうのは口で教えられる物じゃないですしー(しらねぇし)』

 

 

 

そんなモモエの態度を“かわされた”と感じたアーサーは逆に“読めない…こういう手強いのは初めてで面白い”と、モモエにお互いの秘密を守るため、生徒をけん制するために恋人同士のフリをしようと提案!BL本を返してもらえる事に大喜びのモモエはOKしちゃいますwと、この2人のお話は一旦ここまで。

 

 

 

 

お次は英会話教室の腹黒アイドルスタッフ事務員・毛利まさこ。通称ゼクシィ。

 

 

 

(引用元 5時から9時まで2巻)
5→9[5時から9時まで]2巻(Cheeseフラワーコミックス)6

 

とにかくハイスペックな男と結婚したい女子。わかりやすくていいww(一番嫌いなキャラだけど)今の狙い目は潤子の友人(?)であり、最近英会話教室に入会した三嶋。両思いっぽい三島と潤子をくっつかせない様にかき回すキャラ的な?そして、酔いつぶれた三嶋をお持ち帰り(された堤だけど確実にしたなw)…

 

 

『……なんかぁジュクスイしちゃいましたね…今何時だろ…』

 

 

 

て、おーーーい!!!三嶋!!!髪おろしたらメチャクチャかっこいいやんけー!!てか最初と顔ちがくないwww??

起きた途端予防線はりまくりの三嶋の態度を見てさっさと帰るまさこ。やるな、この子。でも、全く諦める気はなさそうです!!(てゆーかいっつもそんな透けたセクシーキャミ的なの着てる女の子いるんだww)

 

そして、戻ってきました潤子のお話。あれ以来お寺でのお勤めを頑張る♡…フリ…ww
とかいいつつも相変わらず星川のベタベタモードにペース乱されてます。自分との結婚の為、お寺の為に潤子が頑張っている様に見えてキュンとした(しっぱなしだけど)星川は…

 

 

 

『今すぐ部屋にさらっていきたいくらいです』
『なっ…に言ってんのよ朝ッパラからっ恥ずかしい人っ』

 

 

 

そしてこの星川さんの重ーーい愛から逃げる為、潤子は海外勤務ができる正社員募集に応募してみることに!でも星川さんの自分を大事そうに見る態度に罪悪感?も少し…。

そんな時英会話教室で、三嶋とまさこが『お泊まりした』と話してるのを聞いてしまった潤子。潤子を追いかけ、まさことは寝てないと言う三嶋に対し『自分には関係ない』と冷たく言い放つ潤子でしたが、思わず『ショックだったのよ』と、本音をもらした途端三嶋が…

 

 

(引用元 5時から9時まで2巻)
5→9[5時から9時まで]2巻(Cheeseフラワーコミックス)9

 

 

 

そして抱きしめた潤子からはお香の匂いが…。ついカッとなり『坊主の嫁も専業主婦も向いてない』と潤子に言い、口論になってしまう…

 

 

 

潤子『あんたになんの関係があんの!?あたしが専業主婦になろーがムリだろーがお香の匂いがしよーがあの人と何したって関係ないでしょ!?今までそんなこと何も言わなかったじゃない なんであんたが文句言うの!?』

三嶋『なんでってオレはーーーー』

 

 

 

はーーーい!!お決まりで、そこに、アーサー先生登場。

やっぱ恋愛って素直+タイミングが一番大事ですな、うん。その後も三嶋のことを考えちゃう潤子。一方、星川さんも、潤子に思いを寄せる女装男子高校生のユキに『本当にジュンコちゃんに言われたことあるの?あなたをスキですって』とかイジられて悶々としてました。

最後は、お寺にお泊まり体験にきたモモエ(+アーサー)に優しく接する星川さんを見てヤキモチ妬きつつ?も、星川さんに抱きしめられながらやっぱり三嶋のことが気になっちゃう潤子なのでした。

 

 

 

今度はまた三島のこと考えてる
あたしって 最低の女だ

 

 

 

意外と女の子って一人の男と一緒にいたり抱きしめられたりしてる時、他の男の事考えてたりしますからね、要注意ですよ〜(お互いさまかw)そしてそしてーーー!!

まさかのホットギミックの凌(しのぐ)が後輩坊主としてイターー!!!!そいえば初(はつみ)にフラレて出家してた!ほんとにしてたんだ!わ〜テンションあがる♫

あとあと、長くなりすぎて全然記事には書いてないけど高校生のハチヤとユキがスキです。
それでは5時から9時まで3巻ネタバレに続きます!!

 

《引用元 作品DATA
出版社:小学館
著者:相原実貴
掲載誌:cheese

 

 

ご購入はこちら↓amazon

電子書籍はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です