宇宙(そら)を駆けるよだか2巻【感想・ネタバレ】(マーガレットコミックス)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

自分の好きな人が、ある日突然別人になってしまったら…
衝撃の入れ替わりストーリー!

 

【あらすじ】
「赤月の日」に、醜い容姿の然子と身体が入れ替わってしまったあゆみ。姿が変わったせいで恋人とも疎遠になるが、ただひとり、あゆみを助けてくれた友人の火賀との仲を深めていく。だが、次の「赤月の日」が近づいて…。
隠し持っていたコンプレックスが露わになり、それぞれの本音がぶつかり合う──!

最新刊!宇宙を駆けるよだか3巻ネタバレはこちら

宇宙を駆けるよだか1巻ネタバレはこちら

続きは感想 ネタバレ注意
発売しました!話題沸騰中の宇宙(そら)をかけるよだか2巻!!もう少女マンガなのか、サスペンスなのかわかりません…が、続きが気になってたまらないwwwなにがそんなに気になるかって…その一、かわいいかわいい主人公・アユミの豹変っぷり。元のあゆみは一巻の表紙をごらんあれ。

 

(引用元 宇宙を駆けるよだか2巻)
7
注:中身は入れ替わった海根然子です。w

と、元あゆみの彼氏・シロちゃんは一体何を考えているのか。
ではでは、ネタバレ感想です〜〜〜!!(説明がむっちゃ難しいんですけど頑張りますw)

 

【宇宙を駆けるよだか2巻】

あゆみと海根さんの中身が入れ変わった事に唯一気づき、ずっとそばにいた火賀(かが)から告白されたあゆみ(外見は海根さん)。
そこに登場したのはシロちゃん!!そのままシロちゃんに引っぱって公園に連れて行かれたあゆみは、久々のシロちゃんの優しさに触れ『入れ替わりの方法』を聞かれ教えてしまう。
1巻を読んだ時、シロちゃんはダークキャラを演じてるけど実はあゆみを助ける方法を探してるのでは…と思ってたけど、、、入れ替わり方法を聞いた後の、まさかのこっそり発言(内心)ww

 

 

 

シロ:手順さえしくじらなければ体は手に入るってことか…
大丈夫俺なら上手くやれる

 

 

 

え、え、えーーーー!イケメンの火賀と入れ替わりたいって本気だったのか??こっえ〜。
そして後日、あゆみ(海根さん)と仲の良い火賀を見ていたクラスの女子が、なんでいつも一緒にいるのかと火賀に聞きます。

火賀は『見た目は海根さんだけど中身はあゆみだよ〜♫』なんて言えるはずもなくww

あせって『文化祭から好きになった』と答えたのを、クラスの男子たちに聞かれクラス中のみんなにバラされてしまいます。みんなに“ブス専”だのなんだの言われた火賀があゆみを守る為に言った言葉(きっと本心)が…

 

 

 

 

『今の海根さんが一番かわいいんだよ俺にとっては』

 

 

 

お〜♡火賀に拍手!と、、、この発言を聞いていた海根さん(外見はあゆみ)の顔が超ホラー(思わず一人でマネしてみたwww)それが、最初に画像であげたあの表情なんですねwwしかもあの顔で“火賀…邪魔”ですとな。こっえーーーーwww

その後、シロちゃんと2人きりになった海根さん(外見はあゆみ)は“この容姿で生まれた事自体が間違いだった”と自分の過去を話しだします。誰にも相手にされない、どんどん捻くれていく自分に優しく接してくれた唯一のシロちゃん。『美人じゃなきゃ誰にも相手にされない』と泣き叫ぶ海根さんに『あゆみちゃんは関係ないじゃないか…』と言うシロちゃん。に、海根さんのぶち切れスイッチON!!

 

 

 

『…はあ?可愛い顔も友達も何でも持ってるくせにあの女はしろちゃんまで私から奪った』

 

 

 

興奮する海根さんにシロちゃんは、“自分も火賀の人生を壊したい”と言い『入れ替えてやろうか…火賀が可愛いと思ってる海根さんの体』…と、海根さん以上のおっそろしー発言かまします!!なんだかシロちゃんと海根さん(外見はあゆみ)の顔、似てきたぞw

でもでも!!ある事をきっかけに(めんどくさいから書かないけど)シロちゃんと海根さんの企みを知るあゆみと火賀くんだったんですが、それでも“シロちゃんの事を信じてる”と、直接シロちゃんに2人で言いに行きます。そんなふたりが去ったあとシロちゃんのまさかの発言…

 

 

 

『火賀…あゆみちゃんを頼む
俺には…この選択しかないんだ』

 

 

 

と、涙を流します!!ど、ど、ど、どうゆうことなんだー!?やっぱりあゆみの体を戻す為にシロちゃん何か策を練っているのか???!あ〜謎すぎる!!

そして!ついにやってきました暁の日が。この日だけは海根さん(外見あゆみ)やシロちゃんに関わらない様にするつもりだったあゆみ。でもシロちゃんの言葉にまんまと罠にはまり海根さんが待つ教室に行ってしまいます。そんなあゆみを助けようと動いた火賀くんを待っていたのは、シロちゃん…。

 

そんなシロちゃん×海根さんチームにしてやられっぱなしのあゆみと火賀でしたが、スッキリするシーンが!火賀とあゆみ(外見海根さん)を入れ替えようとしている事をあゆみに話した海根さん(外見あゆみ)の『いいじゃん…火賀の姿の方が…その体よりましでしょ』の発言に…

 

 

 

 

(引用元 宇宙を駆けるよだか2巻)
3
『私はあなたとは違う!!もう元の体に戻れなくても…この姿でここからあなたが悔しがる程幸せになれる!!』

 

 

 

とブチ切れたあゆみ。(ヨッシャーーーー!!!)そして非常階段でもみ合いになっていた火賀くんに『逃げて!』と叫びます!!だがしかーし!!シロちゃんと火賀は2人とも落ちてしまいます!!

 

 

海根さんたちの企み通りになったなら、火賀と入れ替わっているはずのあゆみ。でも自分にはなんの変化も無い事に気づいたあゆみが震えながら火賀くんとシロちゃんに近づきます。そして最後のページ。目をあけた火賀を見てあゆみが発したひとことは…

 

『しろ…ちゃん?』

 

 

 

で、宇宙(そら)をかけるよだか2巻終了です!

 

ちょっとちょと、この2人まで入れ替わるなんて、もう今後ややこしすぎて説明できる自信がないwwwでもこれはシロちゃんのあゆみを助ける為の何かの策だと願わずにいられない。2人が入れ替わって今後出来る事は…えーっとえーっと頭が追いつきませんwww

 

 

そして、この宇宙(そら)をかけるよだか2巻の表紙にもなっている火賀(かが)くん。この巻ではとことんヒーローでしたっ。海根さんの姿になってしまったあゆみは、火賀と接していることで周りから“釣り合ってない”と言われてしまい、そこで初めて自分がブスなんだという自覚をする。今までは自分は自分であって比べたことはなかった…と。(いやいや、んなこたあるかいこの偽善者が、とキツーいアラサーの心のつっこみは置いといてw)

 

 

段々自分のひくつさに負けてしまいそうになった時、火賀くんの『でも他の誰と比べても…俺が好きなあゆみはここにしかいない』という発言に救われる。しかも、『この姿で出会っていても同じ事言ってくれたかな』…と自分でもイヤな事を聞いたと思うあゆみに対し…

 

 

『それなら…誰よりも先にあゆみの良さに気づけてたかもな!』

 

 

 

という神発言!!!そこであゆみは“今日まで見た目を気にせずにいられたのは…火賀くんが隣にいてくれたからなんだ”と、気づきます…♫あゆみは火賀くんに告白の返事をする、と約束するんですが、それからのあの火賀くんとシロちゃんの入れ替わり事件!!

今後、どうなってしまうんでしょうか!?!?いろんな事が気になりまくるこのマンガ、次巻もとってもとっても楽しみです♡!!

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:川端志季
掲載誌:別冊マーガレット

 

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です