かくかくしかじか4巻(Cocohana)

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

大人気作家・東村アキコのルーツがあきらかに…!
少女まんがを愛する全ての人に贈る笑いと涙の物語!!

あらすじ
ついに夢だったまんが家になった明子。心は絵画からまんがへ。そんな明子に日高先生は… 少女まんが家として歩き出したあの頃を描くドラマチック・メモリーズ第四弾!

続きは感想 ネタバレ注意

このマンガがすごい!2015女編第7位!!

このマンガがすごい!女編、東村アキコ先生“東京タラレバ娘”とこの“かくかくしかじか”2作同時ランクインでした!すごいですね〜。
では、東村アキコ先生の人気自伝マンガ4巻ネタバレしてきます。

ついに3巻でマンガ家デビューしたアキコでしたが、実はしばらくは宮崎で電話オペレーターの仕事も続けながら、なんと週5は絵画教室でバイトするという若さありきの生活を続けてました!
マンガ描いて担当さんからボツもらいまくったり、教室で先生となぜか陶芸したり…笑。

 

正論すぎてぐうの音も出ない

 

 

 

遠距離中の西村君が遊びに来て、つい日高先生の所に連れていったら中々帰してもらえず終いにはカツオさばいてごちそうしてくれたりと、父親が娘に見せるような愛情にほっこりしちゃう面も描かれてます♡

 

 

『晩飯食ってけ!!魚買ってくるわ』

 

 

 

アキコは宮崎(日高先生)から脱出しようと着々と貯金を増やし黙々とマンガを描く!!マンガ家としての仕事が増えて来てもなかなか日高先生は絵画教室から離してはくれない!マンガも絵画教室でかけと…笑。

 

 

『な!できるやろが!』
『できなくはないけれどもっっ』

 

 

そして…アキコがデビューして少しして『ぶ〜け』が『cookie』に変わってしまう!!“明るくておしゃれで楽しくって若々しいやつ”を担当さんに求められたアキコが描いたのは…きせかえユカちゃん!!

 

 

はじまったああああああーーーーーーーーー

 

 

 

あーーーなつかしい!!その時はまだ東村先生は宮崎にいたんですね〜。

 

 

 

 

その後アキコは初めて出版社パーティーに招かれ東京に!!

 

 

そこで衝撃の出会いをした石田拓実先生と仲良くなり、そのきっかけもあり大阪に住む事を決める。
日高先生に報告し、なんだか逃げる様に大阪に引っ越す。
そこからはどーーーっぷりマンガ生活に浸り楽しく必死にマンガを描きまくる日々。
順調に仕事も増えつつある時、日高先生から電話が…。なんだか嫌な予感…。

 

 

 

『林 あのよオレよ 肺にガンが見つかったわ』

『あと4か月だとよ』

 

 

 

そしてアキコに絵画教室を継いで欲しいと頼む…。

 

 

 

『頼む 林 お前しかおらんとよ』

ここで『かくかくしかじか4巻』終了です。
このマンガの1話ずつの締めで日高先生への語りかけ口調が多いし、そういうことなんだろうと覚悟はしていたけれど…。
しかも余命4ヶ月宣告をアキコにだけ告げた日高先生の気持ち…。本当にアキコの事を一番弟子だと思い、大事な絵画教室の生徒を託したかったんだろうな…。でも、アキコの昔からの夢はもちろん漫画家で願いも叶っていて…どうするんだろう…。先生の余命宣告もとってもツライけどアキコの気持ちを考えても胸がキューッとくるしくなるな。そしてこのマンガ、漫画家のする事やギャラ設定など、詳しく書かれてて読むの楽しい♫漫画家になりたい方にもオススメ!
ではでは、5巻も出ましたらまた記事書きます♫

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:東村アキコ
掲載誌:ココハナ

 

 

ご購入はこちら↓amazon

電子書籍はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です