クローバーtrefleトレフル3巻(Cocohana)

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

大ヒットシリーズ・クローバーの新章開幕!!

 

あらすじ
細谷と付き合うことになり、10年振りの恋に揺れ動く妃女子。しかし妹の花音と細谷の過去が気になって、なかなか素直になれない。ある日、会社に花音の元婚約者が現れ大変な事件が! 妹を身体を張って守ろうとする妃女子に細谷は──!? ときめきの社内恋愛、急展開で進行中。

クローバートレフル各巻ネタバレはこちら

続きは感想 ネタバレ注意

細谷と次女・花音の会話を聞いてしまった妃女子。激しい裏表のある性格になったのは全て姉のせいだ、と。
妃女子を迎えにいったせいで両親は事故にあい、3姉妹バラバラで暮らすことになり、引き取られた親戚の家でいじめにあっていたという。細谷の事を忘れられないというのも嘘で、妃女子が幸せになるのが許せなかったと言う…

 

『今まで言いたくてずっと我慢してたのよ 私は不幸だった お姉ちゃんのせいで』

 

 

衝撃の事実を聞いて落ち込む妃女子だったが、なんとその数日後事件が…!花音に振られた元・婚約者が花音の夜の顔の写真を会社に送りつけてきた上、会社に乱入!!花音ピンチのそんな時助けに入ったのは…

 

 

『うちの妹からその汚い手を離しなさいっ』

 

 

 

更にカンシャクを起こして、元婚約者が妃女子に殴りかかろうとした時…

 

 

『危ない男にタンカ切るなよ』

く〜!細谷さんかっこいい!しかも妃女子だけでなく妹の花音まで守ってるー!
そんなこんなで無事無事一件落着。花音も妃女子に泣きながら謝り、本当は寂しかっただけで心の底から花音は恨んでたわけではなさそう…姉妹ですもん♫

 

 

10年ぶりに枕を並べて眠った

一方、会社も年末に向かい忙しさのピークを迎えます。妃女子と細谷はぎこちないままだったけど、イブの夜妃女子が会社で残業していると、そのことを里李香に聞いた細谷さんがかけつけ…(柘植さんのアドバイスもあり♫

 

 

『お前と一緒に生きたい やっぱり一緒に』

 

 

 


い、生きる!?
プロポーズ!?かと二度見しましたが、いたいって言い直してた笑。妃女子とか『イキたいって』って…笑。
妃女子も妹の問題が解決してやっと素直になれました♡

 

 

『離さないで ずっと』

 

そ、し、て!まってました〜♫お預けまくりの2人でしたが…ついに♡

 

 

彼の顔 体温 匂い 全部好き

きゃー!えろいっっっっ。てかさてかさ、よくこーゆーシーンで女の人が感動?して泣くけど、泣く???フツー泣く笑??泣くのがフツー?なんの涙?教えてくれー笑!!
すみません、話それました。

そのまま細谷は早朝から出張に行ってしまい、プチ遠距離に。離れてる間に2人でしたいことリストを考えておいてなんて言われて妃女子は浮かれまくり。さすがに細谷には送れないとまで思い保存しといた重ーーーい内容のリストを間違って送信してしまって完全にひかれたと落ち込む妃女子だったけど、細谷さんは忘年会にかけつれてくれて、リスト1個めをクリア♡

 

1、社内でキスをする
こんちくしょーめーうらやましいぞ〜笑!!細谷さんはメールの内容になんちゃ引いてもいませんでした♫そして、あの事件以来会社に出社できずにいた花音は妃女子の部下でありプリンスこと妹尾くんに相談。(実は2巻で妃女子の為を思い花音に近づいていた妹尾くん。)
なんだかこちらも進展しそうな予感??

 

 

『妹尾さんが一緒なら…頑張って行ってみようかな』


そしてそして最後は、妃名子の10年前の初めての彼氏がなんとブライダル事業部に!?

 

 

『そう 私が…初めて付き合った人…だよ』

カップル成立後のお決まりな一波乱の予感…でも意外と心乱されるんだよな〜4巻に続きます!しかも5巻は11月末に発売予定!?4巻出て一ヶ月後って、そんなんあるのか!?読者としては嬉しいですな♫

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:稚野鳥子
掲載誌:ココハナ

 

 

ご購入はこちら↓amazon

電子書籍はこちら

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です