姉の結婚4巻(フラワーコミックスアルファ)

2 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

世間では許されぬ、不倫というカタチのアラフォー男女の真剣ラブストーリー!
オトナの恋愛漫画代表、西桐子の大ヒット作!!

 

あらすじ
既婚の精神科医・真木誠との不倫関係を続ける、アラフォーの図書館司書・岩谷ヨリ。心休まらぬ不安な日々に終止符を打ち、恩師の紹介で知り合った男・川原のプロポーズを受けたヨリだったが、その結婚話にも暗雲が・・・。愛と結婚で揺れ動く不器用系恋愛クロニカル、急展開!?

姉の結婚1~8巻ネタバレはこちら

 

続きは感想 ネタバレ注意

ズブズブ不倫にハマっていくアラフォー主人公・ヨリ。一方恩師から紹介された川原ともついに一夜を共にし、川原からプロポーズを受ける。大きく動きました、この姉の結婚第4巻!ではではネタバレしてきます♫

 

人生で初めてのプロポースを受けた主人公・ヨリ。友人に相談したり母親に会いに行ったり気持ちを固めたのかな…周りの人達の押しもあり、つーいーにー!!真木に切り出す…

 

6
ヨリ『では お話があります 私結婚します』

 


自分の本当の気持ちを話しながらどんどん自分の感情がコントロールできなくなるヨリ…
9
『24時間不安なの…安心できるのはあなたとセックスしてる時だけ…それも終わればまた不安 もう耐えられない …これでおしまい もう終わりにする!』

 

 

真木の家を出たヨリは真木が自分を“愛人”として正しく扱ってくれてた…
2
“でももうダメなの 結婚でなければ私はもちこたえられない”

 

 

しーかーしー!真木の家を出る所を恩師に見られてました。何も知らずに結婚を決めた事を恩師に報告すると、“白紙に戻してほしい”と言われる。
相手の川原も、“白紙”と言われた事にビックリはするが同僚のバツイチ子持ち女性にふんわり言い寄られ、まんざらでもない様子。

 
8
『なんだっけ?その司書の人?別に好きじゃなかったんでしょ?』

 
やっぱりこの世は図々しい女に有利なんだろか笑。

真木はヨリから別れ話をされた後も、追いかけたりはしてこないが相変わらずヨリを想っている様子。ヨリの足跡に自分の足を重ねたり…切ないなぁ…。

 
3

 

 

真木からしたらこの数ヶ月何十年想い続けた人と一緒にいれたけど、片思いを続けていた昔に戻った状態と同じなのかな。相変わらずのイケメンですので、若い女子学生につきまとわれてます。

 

7
『へぇおうちここなんだ 寒いわお茶が飲みたいな』
あ、ここにも図々しい女子がひとり…。

 

 

不倫を終わらせ、見合い話も白紙に戻ったヨリは、“土佐島プロジェクト”という島の認知度を上げる県の事業に参加する。そこに偶然真木の伯父がいて、その伯父がケガをしたのをキッカケに真木がプロジェクトの一員になる。他人の様に振る舞うふたり。

 

5
ヨリ『ーこんにちは』
真木『こんにちは』

 

 

会合の帰りにふと真木を追いかけたヨリは、真木が女の子とキスしてるのを見てしまい…
4

 
真木への気持ちも断ち切れず見合いも破談になり、本当にひとりになってしまった…と友人の前で涙を流す。

 

1

ここまでが姉の結婚5巻でございました〜!!
ついに別れましたね…真木とヨリ。自分の感情を普段あまり表さないヨリがあんなに感情的に話すの初めてみたなぁ…私が真木だったら逆に絶対に離したくない!と思いそうだけど、あんなに強引にきてたのに最後はヨリの気持ちを優先させるって…オトナなんかやだー!!

 

早く、早く、全てを清算したヨリを迎えにきてくれー!!
はい、では姉の結婚5巻に続きます。

 

ご購入はこちら↓amazon

電子書籍はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です