シックスハーフ2巻【ネタバレ・感想】(りぼんマスコットコミックスCookie)

2 votes, average: 4.00 out of 52 votes, average: 4.00 out of 52 votes, average: 4.00 out of 52 votes, average: 4.00 out of 52 votes, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

目覚めたら私、超嫌われ者!?波瀾万丈の記憶喪失LOVE!!

 

【あらすじ】
バイクで事故って、記憶喪失になってしまった詩織。妹からは嫌われ、学校でも孤立してしまい…。ある日、明夫から「嫌いだ」と言われる映像が浮かんだ詩織。過去の記憶なのか、ただの想像なのか…。思い悩む詩織の前に、明夫と幼なじみだという瑞希が現れて…?

シックスハーフ各巻ネタバレはこちら

続きは感想 ネタバレ注意

◀︎◀︎◀︎シックスハーフ1巻ネタバレはこちら

 

 

付き合い始めたばかりの後輩・開(かい)に借りた原付で、事故って記憶喪失になった主人公・菊川詩織、高2。
見覚えのない家や兄・あーちゃんと妹・まーちゃん。
不安ばかりの詩織が行った高校では、ヤリマンだの性病持ちだの噂があり、しかもそのネタ元は友人・チカという事が分かり大ショック。ヤケになった詩織だが、明夫の『しーちゃんがだいすき』の一言で救われる。
…が、突然明夫に『嫌いだ』と言われる映像が浮かび!?

 

 

 

ここまでが1巻のあらすじでした。
明夫の『嫌いだ』の映像が、記憶の一部なのか、ただの想像なのかわからない詩織だけど、ありえないとおもいつつも、もし記憶だとしたら…と急激な不安が襲う。

 

 

詩織:こわい それがもし本当にあたしの記憶だとしたら

 

 

 

学校では相変わらず、ハブられたまま。チカにはいきなり殴られ『開くん取らないで』発言されたり、開には『友達になってやる』と言われ毎朝迎えに来たりお昼も迎えにきたり…。開、頑張ってるのにな〜。

 

そんな時家の前に見覚えのない女性が。
その人は、東京に行っていた明夫の幼なじみであり思い人の瑞希(みずき)。
なかなか瑞希に会いに行こうとしない明夫を心配してハッパをかける詩織。

 

 

瑞希『明夫ちゃん!元気そう!』
明夫『うん!遅れてゴメンね!』

 

 

昔から家族ぐるみで瑞希とは仲が良かったらしく妹・まーちゃんもめっちゃなついてる。なーんだか瑞希がいる事に居心地の悪さを感じる詩織。
実はこの瑞希と詩織は過去に父親の葬式で…

 

 

詩織あたしが最後にパパに会えなかったのはアンタのせいだっ ホントはこいつが狙いだったくせに 家族面して居座りやがって テメーが死ねよクソ女

 

 

 

これは瑞希と明夫の記憶ですね。うーん過去の詩織はげしいな〜〜。
瑞希も詩織に言われた事が図星で恥ずかしくて東京に逃げたと明夫に明かす。
そんな瑞希に明夫は…

 

 

明夫東京に行ってほしくなかった でも傷ついてるのわかってたから止められなかった
 

2人は付き合う事になりました!!

そんな時、詩織の元に一通の通知が。記憶を無くす前の詩織が応募していた読者モデルの1次の合格結果だった。その時一緒にいた開と、偶然明夫と瑞希が相合い傘をしているのを見た詩織は自分の気持ちに気づいてしまう。
そして開にはその気持ちを言っちゃう。

 

 

 

詩織『あたし あーちゃんのことが好きみたい 兄弟としてじゃなく

 

 

 

あの人兄貴だぞ、と言う開に『あたしにとってはあーちゃんはたった数ヶ月前に初めて会った人だよ』と詩織。た、確かに…。
明夫の寝顔を見ながら、このままじゃ完全に変態だと思った詩織は気を紛らわすため、モデル審査を受けてみることに…。

 

 


詩織:あーちゃんが瑞希さんの肩を抱いてるのを見た時あたし頭がぐちゃぐちゃになったよ
苦しくて息が止まるかと思った それで初めて自分の気持ちに気づいたの

 

 

 



詩織:いまのうちに引き返さないと

 

 

 


詩織のオーディション資料を見ながら複雑そうな明夫…で、2巻終了です!!

く〜明夫に初!彼女が…。といっても小学校時代から仲良しの瑞希だから、自然な流れなんだけどな〜私もあんまり瑞希が好きじゃないな〜笑。てか明夫みたいなお兄ちゃんが欲しい!!
詩織は刷り込み状態で明夫を好きだと思っているのかそれとも…??
だんだん過去が分かってくるのが楽しい〜♫では、3巻感想に続きます。

 

▶︎▶︎▶︎シックスハーフ3巻ネタバレはこちら

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:池谷理香子
掲載誌:Cookie

 

ご購入はこちら↓amazon

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です