きょうは会社休みます。3巻(Cocohana)

1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

33歳にして、初カレ初体験!!
2014年10月、綾瀬はるか主演のドラマ化決定!!

あらすじ

初めての恋愛に戸惑いながら、田之倉との仲は深まるばかりで、花笑は幸せいっぱい! でもそんな時、田之倉に迫る手強そうな女の子が現れて…。花笑、大ピンチ!? 後輩の瞳が主人公の特別番外編も収録!

 

続きは感想 ネタバレ注意

アラサー女子のキュン拾いマンガ(しつこい笑)『きょうは会社休みます。』3巻ネタバレ感想いきまーす!

 

 

主人公の花笑33歳は、酔った勢いで処女を失くし、なんともまぁラッキーなことに当事者である職場のバイト、年下イケメンの・田之倉くん(22)とそのままお付き合いすることに。田之倉くんと色んな初めてを経験しながら、仲を深め、ついに親にも公認に♡

さてさて3巻では、田之倉を以前から慕う歯科衛生士・ひろ乃(21)ちゃんというライバル登場!!
若くて可愛くて素直で努力家の女の子。

 

 

田之倉が職場に持って来たお土産の煎餅がきっかけで前歯が欠けてしまった花笑は、田之倉の紹介先の歯医者で歯科衛生士のひろ乃ちゃんと再会。(何日か前にひろ乃のバイト先に田之倉に連れて行ってもらってました。)

 

 

ひろ乃と2人で食事する機会があり、そこでひろ乃が、田之倉に気があるとうすうす気づいている花笑だが、『初恋なんです…』と照れながら話すひろ乃を見て田之倉と自分がつき合っていると言い出せなくなってしまう。その上それからは恋愛相談をされちゃう事に…。

 

 

 

 

そしてついにひろ乃が田之倉を映画の試写会にお誘い!(もちろん花笑は事前に相談受けてます。)
ひろ乃に『花笑とつき合っている事をメールで伝え、断る』と電話越しに話す田之倉に『会って伝えた方がいい』と言う花笑。“応えられないなら優しさをみせるべきではない”と言う田之倉の気持ちは嬉しいけど、勇気を出して誘ったひろ乃の気持ちを考え、花笑は『…田之倉くんには分からない』って言っちゃう!!
まぁ田之倉くんも前からこーゆー女性に対してがえらいクールですよね…。

 

 

 

そのまま気まずい感じで電話を切った2人だけど、モヤモヤした花笑は実家を飛び出し田之倉のアパートへ!!

そして『人と人とが心底分かりあうなんてムリだと思ってる でも田之倉くんとは違う人間だって片付けたくないの 田之倉くんとはギリギリまで分かり会いたいの もっと寄り添いたいんです

うん、いい、花笑!!本当にそれって大事な事だと思うし、今後がない相手に対してもその人の事を考える事は大事ですよね…(実際できる自信はないけど笑。)田之倉も花笑の話に響いて今までひどい振り方をして来たことを少し反省。そして田之倉がひろ乃に花笑との関係を伝えたあと、花笑もひろ乃に謝罪。

 

 

 

もう大丈夫だと言うひろ乃だったが…

 

 

 

この事で更に絆が深まった花笑と田之倉だけど、、、ダークひろ乃リベンジー!!自分に気がある田之倉と共通の友人をダシに、酔った勢いで田之倉に…『花笑さんはもっと花笑さんに合った人とつき合うべきです。私を選んでください
その時の田之倉くんのまぁーーー冷たい目つき&態度…凍えるーーー!!!
もちろん、ひろ乃を傷つけてしまい落ち込んでいた花笑を見てたからこそ、こんな事言って来たひろ乃にムカついたんだろうね。

 

 



離してくんない?それとも俺があんたを突き飛ばしてもいいんだけど

 

 

 

はい!!!世の中の男性陣、この言葉暗記して下さい笑!!そして彼女持ちや妻子持ちは女の子が言いよってきたら、こう言いましょう!!決定!!ほんと、女子が“彼氏がこういう誠実な人だったら…”と望む理想のマンガですな♡まぁ…強いて言うなら理想的すぎてちょっと物足りない…もっとこう、人間の毒っぽさをさぁーーー、って、マンガ変わるか笑。
そしてその後の、田之倉の花笑を思ってのこの言葉、キューンですなぁ…♡

 

 

こんなことして悲しませないであげてよ なんか思ってたより情深い人だからさ
ひろ乃ちゃんも、反省の涙かな。(いい子なんだろう←親目線)

 

 

 

 

一方、花笑は仕事場の後輩に朝尾がCEOを解任になったと聞かされ心配する。“私で力になれる事があれば仰ってください”なんてメールするもんだから、次の日花笑を迎えに来た朝尾の誘いを断れなくなり、車でどこかに連れていかれる。ついた先はソーセージ工場で、朝尾は新事業を始めようとしていた。
その後海に行った2人だけど、朝尾が車の鍵をなくしたと言いだして…でもそれは花笑と一緒にいたかった朝尾のウソ。朝尾のウソに怒る花笑だけど、そんな花笑に朝尾は…

 

 

ごめん…バカ過ぎて自分でも呆れる 今日楽しかったんだ

 

 

 

くーデキるいい男のこの顔はズルい。でもこんな両極端のイイ男達を夢中にさせる花笑のよさって一体何なんだ?性格いいのは分かるけど…(あれ?ひろ乃と同じ事言ってる笑。)

朝尾と別れて帰宅中の花笑はちょっぴり罪悪感を感じながら田之倉くんにメールを送ると、田之倉から電話が♫田之倉と話ホッとした花笑は“なんだろうこのカンジ 正しい場所に戻ってきた感覚”
ええ、あれですよね?彼氏いる時に付き合いで合コン行って疲れて帰ってきて、彼氏に会うとホッとする感じですよね?笑

後日、田之倉くんと横浜デート♡
そしてそしてそしてー!!!3巻…いや、6巻全て含めてもナンバーワンキュンポイントは…
ここでしょう!!!!

 

 

朝するのするのスキ

 

 

 

キャーーー♡鼻血っっっ鼻血でます!!!

では!!また4巻も田之倉くんに元気頂いちゃいましょーーーー♫

 

 

《引用元 作品DATA
出版社:集英社
著者:藤村真理
掲載誌:ココハナ

 

ご購入はこちら↓amazon

電子書籍はこちら↓

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です