姉の結婚7巻【感想・ネタバレ】(フラワーコミックスアルファ)

1 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 51 vote, average: 4.00 out of 5
おとな女子マンガvip管理人の独断と偏見によるオススメ度
Loading...

世間では許されぬ、不倫というカタチのアラフォー男女の真剣ラブストーリー!!

 

【あらすじ】
元同級生の医師・真木誠との不倫関係を解消し、県の観光プロジェクトのリーダーとして忙しい日々を送る岩谷ヨリ。一方、ヨリと結婚するために妻・理恵に離婚を持ちかけた真木は、妻から妊娠していることを告げられる。衝撃の事実を前に、それぞれの生き方と選択はーー?

 

姉の結婚1~8巻ネタバレはこちら 

 

続きは感想 ネタバレ注意

わーい展開動きましたねーーー!!深かったなぁ…うん。書く事盛りだくさんです!
6巻はもやもやとしていましたが…まず7巻最初で真木がヨリに対し、迎えに行きます宣言!拍手!!!!が、しかーし奥さんに妊娠判定…

 

 



(引用元 姉の結婚7巻)
2
真木僕はひとりになります そしてヨリさんを迎えにいきます

 

 

 

 

さ、姉の結婚7巻のネタバレ感想いきます♫

 

 

まず、真木の奥さんの子供は浮気相手の子供でしたー!!ふー、よかったー!!
そこで不倫相手の大学教授に妊娠を伝えた理恵(真木奥さん)のセリフと不倫相手の噛み合なさ…はじめて理恵を不憫に思ったな。

 

 

理恵夫とは(子供が)絶対にできない日にしかしてなかったのよ。

 

 

本当に不倫相手の事が好きだったんだなって思った、切ない、やっぱこれが女だよな…。そして

 

 

理恵『愛してる女に子供ができたのよ?その私を捨てて守らなきゃならない結婚ってなんなのよ!?

 

 

 

という理恵に対し教授は…

 

結婚は契約だよ…愛とは問題が別だ、今までありがとう 500万用意するよ

 

 

 

と。う〜ん。お互いの求めてる物が違った様ですね。
今までは自分の方が優位にたっていると思っていた理恵だけど、現実を突きつけられた感じかな?
それともなんとなく分かっていたけれどプライドが邪魔して自分が一番愛されていると信じようとしていたのか…不倫はした事ないけど、不倫や彼女持ちと付き合う人もこんな気持ちなんじゃないかなって思う…。男のズルさ、女の不実な一途さ…この世にはびこってますな。
結婚は契約』とは、理恵が真木に言っていた言葉なんですけどね…。

 

 

そして、結婚が決まったヨリの妹の留意子!
実はヨリの母親が父の暴力に耐えられず浮気してできた子だった。
ここの話、母親の使命感や家族愛、ホントに深い回でした。父親に愛されていないと思い込んでいたヨリ…ほんとさすが西桐子って感じで最後のヨリと父親のやりとり、切なすぎて涙がほろりでした。

 

 

 

(引用元 姉の結婚7巻)
1
ルイ子『ルイはお父さんとお母さんの子じゃないでしょ?』

 

 

 

 

そしてそして、7巻の最初で奥さんと離婚して迎えにいきます発言をしていた真木せんせー!!奥さんの妊娠騒動により、遅れましたが最後…

 

 

 

 

真木『すみませんでした ずいぶん遅くなって』

 

 

 

 

やったー!!来てくれたーーー!!!
と思ったけど…そんなにうまく行くんだろうか…。
変に大人だし…、でもでも、ヨリには幸せになって欲しいし、『姉の結婚』見たいよ〜!!

 

 

そして私がこの巻で一番すきだったのが、ヨリがやっと、やっと、自分の気持ちに素直になるシーン。

 

 

 

ヨリ“好きよ 好き 好きよ
一生あなたがほかの人のものでもいいわ
結婚はあなたとがいい”

 

 


はじめてヨリが真木の事を『好き』と認めましたね…。私的には愛してるとかよりぐっとぐっときちゃいました♫そして、他の人のものでも結婚はあなたと…って、もう、またジーンときちゃう!!
ほんとこの巻は深く深ーく考えさせられたな…愛とは、結婚とは、母性とは、家族とは…とにかく色んなカタチでの愛がつまりにつまった1冊でした。
ぜひ、ぜひ、ぜひ!!読んで頂きたい!!
最高でした、姉の結婚7巻!!
あっぱれっす、西せんせい!!

 

《引用元 作品DATA
出版社:小学館
著者:西炯子
掲載誌:フラワーズ

 

ご購入はこちら↓

電子書籍はこちら↓

 

この記事が気にいったら
いいね ! ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です